旭川発祥の人気ラーメン店「らーめん山頭火」店主監修 「夏麺 冷やしらーめん」新発売!

2023年2月26日 11:00 365 Views
アバター画像

サツッター編集部

北海道旭川発祥、札幌にも複数店舗がある言わずと知れた人気ラーメン店「らーめん山頭火」の店主監修、「夏麺 冷やしらーめん出汁醤油だれ」が3月1日より全国で販売開始! まだ寒いけど、冷やしらーめん食べたいな。早くあったかくならないかな。寒くても食べたいな。冷やしらーめん。夏先取り!


伊藤ハムグループの株式会社菊水(本社:北海道江別市、社長:杉野邦彦)は、北海道旭川発祥の 「らーめん山頭火」シリーズより、店主監修の「夏麺 冷やしらーめん出汁醤油だれ」を発売します。

らーめん山頭火 夏麺 冷やしらーめん出汁醤油だれ2人前

商品特長

ポイント1

らーめん山頭火監修の冷やしらーめん(店舗および夏季限定メニュー)
1988年に北海道旭川で創業した「らーめん山頭火」監修の夏季限定の「冷やしらーめん」です。醤油をベースにかつお節エキスと羅臼昆布エキスの風味を利かせ、ごま油を加えたすっぱくない甘味のあるスープが暑い季節にお薦めです。

調理例

ポイント2

らーめん山頭火発祥の地、旭川の生ラーメン
旭川ラーメンは低加水で練り上げた中細タイプのラーメンで、適度なコシと歯切れのある食感が特長です。冷たいスープとの絡みもよく、相性がぴったりです。

商品名らーめん山頭火 夏麺 冷やしらーめん出汁醤油だれ2人前
内容量360g(麺:110g×2)
希望小売価格530円(税込)
保存温度常温
発売地区全国
発売時期2023年3月1日

らーめん山頭火

1988年北海道旭川市に始まり、豚骨ラーメンの草分け的存在として国内14店・海外40店を構える人気店です。

らーめん山頭火
Web担当者は忙しい こうなる前に、頼ろう。
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら