円山の京懐石「割烹たま笹」さんで和食ランチを食べてみた

2023年5月11日 11:00 1,722 Views
アバター画像

札幌市民

円山界隈に用事があり、せっかくなのでランチをしようということで、予約した「割烹たま笹」さん。
北海道産食材を使った京料理店で、和食ランチが意外とリーズナブルで美味しいとのことで、楽しみに行ってきました。

個室でゆったり

場所は、車通りの多い道路から少し中に入ったマンションの1階。良い雰囲気です。
入口には「満席」の看板が。この日はすでに予約でいっぱいのようで、予約必須だなと思いました。

店内の席は個室かカウンターで、通された席は和室の個室でした。
とてもくつろげます。

店舗入口

先付はトマトとチーズの茶碗蒸し

今回はランチメニューの中から「花小町弁当」をお願いしていました。
先付はトマトとチーズの茶碗蒸し。
トマトとチーズと卵。合わないわけはないのですが、それが茶碗蒸しになっているとは、目新しいです
いただいてみると、卵とチーズと餡が口の中でとろりと溶け合って、濃厚で美味しい茶碗蒸しでした。チーズ好き(私)にはたまらない。

トマトとチーズの茶碗蒸し

花小町弁当

先付をいただいた後は、メインのお弁当が来ました。
美味しそう!

花小町弁当 2,500円(税込)

天ぷらは、海老、舞茸、他野菜4品。抹茶塩か天つゆでいただきます。
小鉢には白和え、ひじきの煮物、他にも春巻き、海老、お魚や鴨肉、だし巻き卵など。お豆腐に見えるものは、食べてみるとチーズを感じました。チーズ好き(私)にはたまらない。(二回目)
個人的には鴨肉が、ちょっとスモークされたハムっぽくて、実は鴨肉があまり得意ではないのですが美味しくいただけたのが印象的でした。ご飯はミニ海鮮丼になっていて、お味はもちろん目でも楽しめました。
とっても幸せ~。

食後のデザートはシャーベット

食後には、デザートもついています。
柚シャーベットでした。
すでにお腹いっぱいでしたが、もちろん別腹で、さっぱりしているので食後がすっきり整いました。良い締めでした。

シャーベット(写真撮る前に一口食べてしまいました……。)

後記・お店情報

くつろげる個室でいただく和食ランチは、ちょっと贅沢な気持ちにさせてくれます。
接客も感じ良く、人気があるのもうなずけるお店でした。
良い時間を過ごせました。また行きます。
ごちそうさまでした。

割烹たま笹
札幌市中央区大通西26-1-21クリオ円山公園壱番館1F
※詳細はHPへ↓
https://www.kappou-tamasasa.com/

外観(数台駐車できます)
そのままで、ホームページ、大丈夫?
アバター画像

札幌市民

札幌生まれの札幌育ち。 興味の対象は衣食住心身、それらを彩るもの全般。 日常の一部を切り取った発信を楽しんでもらえたら嬉しいです。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら