猫のベッドを作ってみた

2016年2月9日 14:43 469 Views
アバター画像

自由なシングルマザー

我が家の次男(名前:けんばん/年齢:生後6か月/性別:男の子) 6か月にして、もはや3.5kgもあるデカ予定ニャンコ。 猫の里親探しをしている方を訪ねた時に出会いました。 真っ黒5兄弟のヨチヨチ子猫がうじゃうじゃしている中、1匹白い靴下を履いたような柄の子がゲージの隙間から私を誘う… なんじゃこりゃぁぁぁ!!!もう運命(←言い過ぎww) ただ、生き物を迎えるってことは簡単ではないので、すぐには連れて帰らず息子と会議を重ね、数日後にお迎えに行きました。 そんなうちのアイドルけんばん。(指が白くてピアノの鍵盤みたいなのでこの名前です。) photo188_2 にょきにょき成長して、長いっ!!! 病院でも「大きくなる血が入ってる子だと思う」と言わたので、おそらくデカニャン。 小さめのベッドでははみ出してしまうので、大きいものを買おうと色々探したけれど、全体的に大きくなってしまうんです。 幅はいらないんだよなぁ~場所とるんだよなぁ~細長いのないかなぁ~ 無い!!! 好みのものが無い時は作るんです。 てなわけで材料を調達しようと、まずは東苗穂のイオンへ行ってみました。 イオン内にあるパンドラハウスという手芸屋さんが、安いし種類が豊富。 冬物が値下がる素敵な時期がやってきたようで、フリースのカット生地が激安―! 70×50cmが108円で売っていた!しかも黒猫柄!2つ購入! photo188_3 洋服のセールも好きだけど、生地も季節があるから狙い目。 安い時に買って、作る時期までしまっておくことはよくあります、たまに忘れるけど! 猫は年中もふもふ素材がお好きなようなので、冬終わりの手芸屋さんは私にとってわくわくな場所になりました。 中に入れる綿を買おう、ただ、綿って意外と高くつきます。 なので私は100均のシートクッションを1つ使います!108円! ちなみに買ったお店はセリアです。 ダイソーより固めの綿が詰まっているので、今回作ろうとしているベッドには向いていると思いました。 こんなかんじにチョキーンとカットー! photo188_4 大胆な私は型紙も使わないし、あまり測ることもしません! てきとーに切って、てきとーに縫って、楽しみます! photo188_5 筒状にして綿を詰め、これをぐるんと繋いだサイズにしよう! 残りの布に合わせて切ってみました。 photo188_6 こんなてきとーで出来るのかいなと息子がチラ見する中、縫い合わせて残りの綿を 詰めたもの(底)を合わせてみると、奇跡のぴったり!ww photo188_7 なんだか気分が良くなったので、ノリノリで縫い合わせてみました。 photo188_8 あら、出来てしまいました!!! けんばんは気に入ってすやすや寝てくれました。 photo188_9 製作時間は約1時間で、材料費は324円。 材料は余すところ無く使い切ることが気持ちいいっ! 数か月後にはさらに巨大化が進んでいるはず。 倍のサイズを作ることになるような気がします。 その時は、目標金額648円かな~♪(いつもこんな雑な考えをします。) 札幌で手芸用品といえば昔からカナリヤが有名ですね。 小さいころはよく母について行っていました。 欲しい布を見つけたら買ってもらったり、お小遣いで買ったり。 物心ついた時には何かしら作っていたようです。 女子的な人形遊びは興味ないんだけど、その洋服を作ることが好きでした。 そんなかんじで手芸屋さん大好き歴は長い。 今、車行動の私はなんだか面倒で大きい駐車場があるお店へ行ってしまいます。 私の車はジムニーなので、立体駐車場に入らないというデメリットが! カナリヤの駐車場って立体駐車場なんです。 青空駐車場に入れて歩くのも寒いし~なんて思うと街中に行かなくなってしまって。 そんなナマケ~な私的に、イオンのパンドラハウスはオススメ♪ 物作りをされる方は、ぜひ行ってみてください。 2mで500円の生地など、お買い得満載でした! せっかくこうやってライターなんてものをやらせていただいたわけだし、今年はもう少し街中へ繰り出そうかなんて気になっています。 って、大通りまでうちから10分ぐらいなんですけど(^^; パンドラハウス:http://www.pandorahouse.net/
SNSだけで、ホントにいいの?ホームページ制作、お見積りします!
アバター画像

自由なシングルマザー

生まれ育ち札幌。9歳息子と6カ月猫がいるシングルマザーです。 車、バイク、船の免許を持つアクティブ系。 料理や読書、物作りなどのインドアも好き。 趣味は車とバイク、釣り、写真、買い物、手芸、料理、DIY、読書、猫グッズ探し、デザインなどたくさん。 とにかくいつも何かを発見したり体験したり忙しい生き物です。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら