「北の酒まつりin きたひろしま」に行ってきた

“第4回北の酒まつりinきたひろしま”に行って来たどー!
どうにも予定が合わず、かれこれ2年見送ってきたけど
ついに今年参戦叶いましたー!!
そう!まさに、参戦というのがふさわしい現場(笑)

事前に前売りでチケットを購入(\2000)して意気揚々JR北広島駅に到着♪
道路を一本渡るとテントが並んでるじゃありませんか、わっくわく。
空気が若干足りないんじゃないかとおぼしき(笑)エアゲートをくぐり
受付で利き酒に使うお猪口もらい、腕をむんずと捕まれリストバンドを括り付けられる。
これで準備完了!
photo2048_2

お猪口がまたカワイイ♪
中はスマイル。みんなもこ~んな顔で呑んでるし、うふふ。
ちなみにこれは広島県ブースの牡蠣フライとコメカラ(米粉とお酒を使った鶏のから揚げ)。
コメカラは何かしらのソースをかけるんだったのか・・・味がしなかった(???)
カリカリとした食感は良かったけどね。
photo2048_3

なんてったって人出がすごかった。どぉこれ、わや(笑)
反対側のテントにはテーブルが並んでいて、立ち飲みコーナーとイスが設置されているコーナーがあった。
もちろん、どちらも満員。
photo2048_4

こんな感じでこの1列は広島県、もう1列は北海道からの出品です。
北広島市は東広島市と姉妹都市らしいですね。
photo2048_5

老いも若きも男も女も、みんなあのお猪口を持って注ぎ手に差し出します。
photo2048_6

スタッフTシャツ!
こんな背中見せられたら、ついついその気になって酔うてまうがな♪
photo2048_7

グビグビ呑んでるうちにポツポツ雨が降り始めて、あれよあれよという間に土砂降りに!
体も冷えてきて、うちら的には目玉だった吉田類さんのトークショーもそこそこに、焼き鳥屋台の前で暖を取る始末(苦笑)
お兄ちゃん優しかったなぁ、ありがたし!
そしてまた呑む!減らない客!(笑)
混みこみのテントで面白い出会い。
「どこから来たの?」「あれ呑んだかい?」「これ食べな」「酒取ってきてあげる」
うんちくたれる人、つまみくれる人、お酒運んで来てくれる人。
あぁ、あったかい。呑んべぇ万歳である。
来年もきっと行くぜー!
でも晴れてね。
photo2048_8

ずぶぬれの証。
呑んだお酒に番号ふってたんだけど、グズグズ・・・
たたんで持ってたのをやっと開いてみたけど、この通りのボロボロ(泣)
これも思い出か?(笑)
photo2048_9

酒まつりは利き酒だけじゃないよ、売ってます!
最初はこれにしよう、やっぱこっちにしよう、なんて考えながら呑んでたけど、呑み過ぎて舌がバカになったのか酔ってバカになったのか、最後はわけがわからなくなって選んだのがコレ!
東広島市・亀齢酒造「舞亀」
呑むのが楽しみー♪
photo2048_10

えっとメモメモ。
『来年は午前中から参戦すること』 よっしゃ!!

「北の酒まつりin きたひろしま」
http://kitahirosakefes.sakura.ne.jp/wp/