「The Meatball Factory」で肉球食べてみた

2016年3月3日 10:00 781 Views
アバター画像

サツッター編集部

肉球三昧 というと…あの触るとふにふに~気持ちいいやつ触り放題? …ではなく、今回はミート(肉)ボール(球)を目一杯いただいてきました! 大通はPARCO裏のシャワー通り、ビルの中に今回のお店「The Meatball Factory」はあります。1階が洋服店のビルの扉を開き、「こっちこっち」と案内に誘われるまま2階へ。そこは昨年12月にオープンしたばかり、オシャレなミートボール専門店でした! photo854_2 (↑大丸藤井セントラル裏の近くのビルに入る) 店内入ってすぐ、まず目に飛び込んでくるのは壁に施されたチョークアート。おっしゃれ~~~!女性が好みそうだと思って見渡すと、やはり、オシャレ女子がランチを楽しんでいるようでした。店内中央には大きな長テーブル席があるので、おひとり様でも大丈夫ですよ♪ photo854_3 (↑時刻は15時にも関わらずたくさんのお客さんが) さて、ランチをいただきましょう。どうやらこちら、 1.メインのミートボールを鶏・豚・牛からチョイス 2.ソースをチョイス 3.サイドメニューをチョイス お好みでトッピング、ドリンクも追加OK(別途) というシステムのようで。その組み合わせはなんと48種にも及ぶようです!私は迷いつつも牛ミートにトマトソース、サイドはリゾットでお願いしました。 photo854_4 (↑優柔不断な方には耐え難い選択肢の多さ!) ここで店員さん、「生のお肉からじっくり火を通すので、お時間15~20分かかりますが」。 おお、注文を受けてから作ってくれるとは。そういった待ち時間なら喜んでお待ちします! photo854_5 (↑よく見るとメニュー名が並ぶチョークアート) 待つこと15分ほど、ランチが登場です!ごろっと大ぶりのミートボールが3つも! 一口が大きいことで有名な私ですが、こちらは一口ではいけなかった~。おぐおぐしながらいただきます。 香草やコショウがきいているからでしょうか、シャープな味わいのお肉にトマトソースの甘みが合わさり、大変食べやすいです。昔、母がお弁当に入れてくれた冷凍ミートボール、みたいなのを想像していたら裏切られますよ。大人な味に。今回は定番な組み合わせでいただきましたが、スパイシー味なんかもあって、また試したくなっちゃいますね! photo854_6 (↑色んなメニューをちょこちょこいただけるのは嬉しい) photo854_7 (↑見よ、このゴロっと感を!) 今回はランチにお邪魔しましたが、夜は飲み放題付きの宴会プランなども用意されているとのこと。仲間と集まってわいわいミートボールパーティーなんていかがでしょうか? 【お店Facebookページ】 https://www.facebook.com/The-Meatball-Factory-472084713002752/ 【お店食べログページ】 http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1051056/  
そのままで、ホームページ、大丈夫?
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら