まさに見頃!散歩ついでに楽しめる大通公園の絶景紅葉を見てみた

2023年10月30日 11:00 244 Views

SNSマーケター、インテリア&フードコーディネーター

美味しいものと映えスポットが大好き。渋谷から北海道に移住したぴよ子。今回は、札幌の中心地にて今がまさに見頃の「大通公園の紅葉」を見てきました!(取材日 2023.10.26)

この季節、晴れた日はお散歩にもってこいの大通公園

赤や黄色、橙など、場所によって楽しめる紅葉カラー

東西に渡って、全長約1.5kmにも及び、面積7.8haの規模を誇る札幌にある公園。用事や観光ついでにも寄りやすいスポットとなっています。札幌中心部にも関わらず、澄んだ空気と山が見える景色はまさに北海道を感じます。

思わず見入ってしまう鮮やかな紅葉

見上げれば空と紅葉のコントラスト


いつもはスマホを見がちな日々ですが、青空に映える綺麗な紅葉に思わず上を見っぱなし。カメラを構えっぱなし。園内の食祭は、イチョウ、ナナカマド、エゾヤマザクラ、ヤマモミジなどがメインになっており、鮮やかなグラデーションとなっています。

赤を基調にした紅葉が広がる道
鮮やかな赤に思わず足も止めてしまいます
園内にはたくさんのベンチが設置されているので、ゆっくりと座って楽しむこともできます

子連れファミリーの皆様にオススメなのは西8丁目~9丁目エリア

子どもたちが大喜びで遊びそうな遊具施設があるのがここ。アートを兼ねた大きなすべり台もあり、親子で楽しめちゃいます。

行くなら要チェック!北海道ならではのイベントも!

10日間限定開催されていた北海道そばフェス


10月末の期間に行った際はたまたま「北海道そばフェす2023」が開催されていました。
道内初開催にて、北海道のそば産地の魅力を伝える新たなイベントとして誕生したそうです。
道内の有名店舗が出店しており、そばだけではなく、天ぷらや焼き鳥、ガレットなどそばと合わせて楽しめるフードもたくさんありました。訪問日が平日だから…と諦めずに一度調べてみると、何かしらのイベントを一緒に楽しめちゃうかもしれません。

大通公園は雪まつりだけじゃない!

平日昼間の人通り。広い園内はのんびりと楽しめます


大通公園は冬の雪まつりが最も有名かと思いますが、雪が降る前に近くのカフェでホットドリンクを手に入れて景色を眺めに行ってみるのはいかがでしょうか。

「大通公園」基本情報

広い芝生が広がる空間はピクニックシートを敷いても良さそう


所在地:北海道札幌市中央区大通西1丁目~12丁目
開催期間:10月中旬~11月上旬 
アクセス:地下鉄「大通駅」もしくは地下鉄東西線「西11丁目駅」下車、またはJR「札幌駅」から徒歩15分
問合せ先:大通公園管理事務所 011-251-0438
HP:https://odori-park.jp/
※掲載写真は2023.10.26情報となります。

syushu inc.

SNSマーケター、インテリア&フードコーディネーター

渋谷から北海道に移住したおいしいものと映えが大好きなオタク。結婚を機に移住した北海道の魅力に取りつかれる。 R5年かわいい息子の母に進化。家族でのおでかけスポット開拓予定!SNSコンサルもご依頼受付中。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら