骨なし手羽先の店 「ケンタのホネなし手羽サッキィ」2月9日(金)札幌北郷にニューオープン!

2024年2月9日 15:00 1,095 Views
アバター画像

サツッター編集部

骨なし手羽先の店「ケンタのホネなし手羽サッキィ」が、2月9日(金)、白石区北郷にオープン!ケンタ=骨なし手羽先の開発者だそうです。(コメント:編集部)


「やきとりポパイ」で愛され、札幌市白石区で創業39年、卵・鳥肉小売業を営む北海道企業 有限会社札幌明食ミート(本社:〒003-0834 北海道札幌市白石区北郷四条3丁目5番25号、代表取締役:田嶋 祐介)は、新たなブランド「ケンタのホネなし手羽サッキィ」を2024年2月9日(金)に立ち上げ、店舗販売をスタートします。

販売するのは、老若男女に愛され、子供から老人まで広い年齢層に向けた骨なし手羽先です。製造は手作業で行われ、北海道産の手羽先と特製の米粉を使用しています。企業秘密の揚げ方で、1時間たっても揚げたてのサクサク感を保っています。プロデュースは、主に北海道で活動する食のコンサル集団「hanninmae」に委託しました。

半身揚げと焼き鳥の直売所も併設しており、一緒にご購入いただけます。“北郷発チキンの楽園”をお楽しみください。

骨なし技術は食肉加工会社だからできる

「ケンタのホネなし手羽サッキィ」商品詳細

販売期間2024年2月9日(金)~
販売メニュー秘伝のタレ、オリジナルブレンド塩、黒七味のパンチブラックホットチキン、熟成和風トロ手羽、モッツァレラチーズinWチーズ、道東の味フレンチーズボール
販売価格1本195円(税込)~ ※注文は3本から

開発秘話

店主 内田 杏
「鶏肉製造加工を作業しているうちに、“子どもやご高齢の方誰でも骨が刺さらず簡単に食べられる手羽先を作りたい”と思いました。手作業で骨を抜いているのですが、ただ抜くだけでは旨味が逃げてしまい、旨味を閉じ込めつつ、見た目も骨ありと変わらないようにするまでが、苦労しました。自分でも家に持って帰って食べたい手羽先ができました。」

詳細や最新情報はSNSをご確認ください。

店主 内田

商品ラインナップ

秘伝のタレ 195円

すべての食材にこだわり抜き、試行錯誤の末完成した秘伝のタレ

オリジナルブレンド塩 195円

38年の歴史を誇る札幌明食ミートオリジナルブレンドの塩

熟成和風トロ手羽 216円

秘伝のタレをベースに一度火を入れ、1日熟成した手羽先を唐揚げにしました。

黒七味のパンチブラックホットチキン 216円

自家製のブラックスパイスをまぶしたやみつきになる手羽先

モッツァレラチーズinWチーズ 238円

中にはモッツァレラチーズを入れ、外にはグラナパダーノチーズをまぶした新時代の手羽先

道東の味フレンチーズボール(シュガー)5個 422円

チーズボールにシュガーというスイーツ感覚のチーズボール

ビニール袋無料・容器(ボークス) 大小ともに100円

※価格は全て税込
※3本~の注文になります。

店舗概要

店舗名「ケンタのホネなし手羽サッキィ」
所在地〒003-0834
北海道札幌市白石区北郷四条3丁目5番25号
コンテナハウス内
定休日
営業時間12時~20時 ※売り切れ次第終了
電話011-600-0606
Instagramhttps://www.instagram.com/bonelesstebasakky/
サービス提供形式テイクアウトのみ
syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら