北海道大学発宇宙ベンチャー Letara株式会社が1.2億円の資金調達に成功

2023年3月6日 8:00 208 Views
アバター画像

サツッター編集部

人工衛星用推進系を開発する北大発のスタートアップ企業「Letara株式会社」が、新株予約権発行による1億2千万円の資金調達を実施。「人や物が自由に宇宙空間を行き交う未来」ってどんな未来なんだろう。なんだかワクワクします。(コメント:編集部 SHIHO)


人工衛星用推進系を開発するLetara株式会社(本社:北海道札幌市)は、SBIインベストメント株式会社(東京都港区)、NES株式会社(東京都港区)、BIG Impact株式会社(東京都渋谷区)、北海道ベンチャーキャピタル株式会社(北海道札幌市)が運営するファンド及び株式会社植松電機(北海道赤平市)からJ-KISS型新株予約権の発行による1.2億円の資金調達を実施いたしました。

資金調達の目的

Letara株式会社は、「Beyond the Earth, Faster and Further」をミッションに2020年6月に設立された北大発スタートアップ企業です。

人工衛星の打上げ数は年々増加しており、2030年頃までに年間の打上げ機の数が4000機以上になると予想されています。人工衛星を宇宙空間で素早く移動させるためには推進力のある推進系が必要になるところ、現在の技術では、こうした需要を満たすために爆発性・可燃性を伴ったものを使用する必要があり、安全性の面で大きな課題があります。当社は、プラスチック燃料を用いたハイブリッド式の推進系を開発しており、これにより危険性を取り除いた安全で、かつ、推進力のある人工衛星を製造することができるようになります。

今回のラウンドで調達した資金をもとに技術実証試験を行い、1日も早く安全、かつ、推進力のある人工衛星用推進系を世界へ拡げていくことで、人や物が自由に宇宙空間を行き交う未来を創造していきます。

Letara株式会社

名称Letara株式会社(Letara Ltd.)
所在地北海道札幌市
代表者共同代表取締役 CEO Landon Kamps、共同代表取締役COO 平井翔大
設立2020年6月23日
URLhttps://www.letara.space/
syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら