【ニッカ】「シングルモルト余市/シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト」9月27日 数量限定発売!

2022年9月3日 206 Views

サツッター編集部

大人気のジャパニーズウイスキー。ニッカウヰスキーが製造する『シングルモルト余市 アロマティックイースト』『シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト』の2商品が9月27日から全国で数量限定発売されます!


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 岸本健利)が製造する『シングルモルト余市 アロマティックイースト』『シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト』2商品を9月27日から全国で数量限定発売します。

今回発売する2商品は、お客さまにウイスキーの多様性や奥深さ・意外性を「発見する」シリーズとして2021年から展開する“NIKKA DISCOVERYシリーズ”第2弾商品です。2024年に創業90周年を迎えるニッカウヰスキーが保有する多様な原酒や、原材料や発酵などの製造工程によるウイスキーのつくり分けの歴史が生み出す奥深さに焦点を当てました。2022年の2商品は、“発酵工程で使用する酵母の違いによって生み出される特長ある香り”に着目しました。『シングルモルト余市』『シングルモルト宮城峡』が持つシングルモルトならではの魅力はそのままに、酵母が生み出す新たな香りを付与することで隠れていた意外な個性を引き出した限定商品です。限定ウイスキーなどに関心の高いウイスキーファンに向けて、飲食店を中心とした業務用での展開を予定しています。また、海外でも欧州を中心に販売します。

パッケージは、それぞれに「余市」と「宮城峡」のロゴを堂々と配し、単一蒸溜所のモルト原酒でつくられたシングルモルトであることを表現しています。またラベルには、それぞれの香りをイメージした色を採用し、徐々に色調を変化させるグラデーションを施すことで、香り立つイメージを表現しました。

『シングルモルト余市 アロマティックイースト』

余市モルトの特徴である石炭直火蒸溜による、力強く厚みのある味わいを活かしつつ、りんごやバナナなどのフルーティーさに加え、吟醸香を思わせる洋梨のような香りがほのかに重なるシングルモルトウイスキーです。フレッシュな果実味とモルトの甘みの奥にピートのコクがしっかりと感じられ、心地よい甘い香りとマーマレードのようなビターでスイートな余韻が心地よく続きます。アルコール分48%を採用しました。

『シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト』

宮城峡モルトの特徴であるエレガントな華やかさを活かしつつ、熟したアプリコットのような香りがほのかに重なるシングルモルトウイスキーです。濃厚な果実の甘さがモルトのコクと調和し、柔らかなモルトと程よいピートで、バランスの取れた樽の香りが心地よく続きます。アルコール分47%を採用しました。

2024年のニッカウヰスキー創業90周年に向けて、今後もお客さまに様々なウイスキーの魅力を伝える取り組みを強化します。2021年は、“NIKKA DISCOVERYシリーズ”第1弾商品として“原材料の違いがもたらす個性”に着目した『シングルモルト余市 ノンピーテッド』『シングルモルト宮城峡 ピーテッド』を発売しました。2022年11月には、7年ぶりに熟成年数を表記したエイジング商品『シングルモルト余市10年』を全国発売※します。お客さまにシングルモルトウイスキーのさらなる魅力を今後も提供していきます。多様化する消費者ニーズにお応えし、ウイスキー市場のさらなる活性化を図るとともに、お客様満足を追求し“期待を超えるおいしさ、楽しい生活文化の創造”を目指します。
※※7月26日から北海道内で先行発売。

商品概要

商品名シングルモルト余市 アロマティックイースト/シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト
品目ウイスキー
容器・容量瓶 700ml
アルコール分シングルモルト余市 アロマティックイースト  48%
シングルモルト宮城峡 アロマティックイースト 47%
参考小売価格20,000円(税抜)、22,000円(税込)
数量各商品 国内:10,000本 海外:10,000本
発売日9月27日
発売地域全国


サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら