「ジェラテリアサクラ」で「しあわせな牛」から作られたイタリアンジェラートを食べてみた!

2023年10月18日 11:30 316 Views
アバター画像

ホリスティックキャリアプランナー

暑かった夏もおわり、秋めいて紅葉もちらほらと見られるようになってきましたね。先日、紅葉で色づき始めている藻岩山のふもと、南区川沿にある「ジェラテリアサクラ」にジェラートを食べに行ってきました。

札幌市南区川沿と北の沢の境目にある磐渓に向かう道沿いにある「ジェラテリアサクラ」駐車場6台有
イタリアンカラーの牛と角にソフトクリームがデザインされたモチーフの看板が目印

ジェラートには最高峰の牛乳「グラスフェドミルク」使用!

「ジェラテリアサクラ」で出すジェラートやソフトクリームは、天塩町のオーガニック牧場である宇野牧場の安心安全なおいしいグラスフェドミルクを使用しています。東京ドーム40個分の広大な土地で、わずか110頭の牛たちがのびのびとした環境のなか、365日24時間ずっと放牧されています。食べたいときに食べ、休みたいときに休み、搾乳は1日20リットルまで。そんな「しあわせな牧場」で育った「しあわせな牛」たちから搾ったグラスフェドミルクを使ったジェラートは絶品です!

宇野牧場最高峰の牛乳900ml 2100円・200ml 550円を使用したジェラートとソフトクリーム

バリエーション豊富なメニュー

季節ごとに変わるソルベ系のデザートは、厳選した旬の素材を使用しています。フルーツそのものの風味や酸味を活かし、フルーツの美味しさを凝縮したジェラートに仕上げています。フレーバーによってノーマル、リッチ、プレミアの3種類があり値段が異なります。

テイクアウト商品も用意しています。

サイズを選んで食券を自販機で購入し、定員さんに好きなフレーバーを伝えてください
定番メニューのほか、日によってフレーバーが変わります
季節限定。10月は、ハロウィン限定トッピングセットを使用したジェラート

今回息子といったのですが、息子が頼んだのは、バナナミルクとハロウィン限定のトッピングセット。パティシエが作ったカボチャケーキのケーキポップとハロウィンマシュマロと蜘蛛の巣チョコレート。とっても可愛い仕上がりになりました。食べるのがもったいないくらい...

カボチャ好きの私は、かぼちゃとクリームチーズのジェラート。こちらもパティシエが作った牛柄の手焼きのワッフルコーンに乗せてもらいました。さらに嬉しいサービスが...頼んだジェラートの他に、他の味のジェラートを一口サービスでつけてくれました。一口ジェラートは、和栗とカシスにしてみました。どちらも濃厚で美味しゅうございました。

テイクアウトメニューも豊富に取り揃えています。今回食べられなかったけど、食べてみたいジェラートはテイクアウトができます。お土産にもぜひどうぞ!

季節限定のかぼちゃとクリームチーズのジェラートと炭で色をつけた牛柄のソフト手焼きワッフルコーン
テイクアウト商品も豊富です。一個 450円、500円、550円の3種類

店内の様子

店内にはイートインできるスペースがあります。外にはベンチもあります。また、ジェラートにも使用されていて、お店で販売もしているクラフトハーブティの試飲もあります。ハーブティは1パックから購入できます。落ち着いた雰囲気でおしゃれな空間です。

2人席が二卓、カウンター席が5席
外は寒くなってくるので、店内で食べるのもおすすめです

ジェラテリアサクラのジェラートは季節ごとに楽しめます。「次は何食べようかな」とまた行きたくなります。ぜひおしゃれな空間で、「しあわせなジェラート」を食べ、しあわせな気分になってみてはいかがでしょうか?

GELATERIA SAKURA ジェラテリアサクラ

所在地:札幌市南区川沿1条6丁目1−62
TEL:090-2877-1787
駐車場:店前6台完備
open:10:00−19:00
HP:https://www.sakura-style.info/gelateria-sakura

SNSだけで、ホントにいいの?ホームページ制作、お見積りします!
アバター画像

ホリスティックキャリアプランナー

ある時はキャリコン、ある時はコーチ、ある時は子育てアナリスト、ある時はカフェオーナー、ある時はイベントプランナー、ある時は占い師。 趣味は、写真撮ること、絵を描くこと、ピアノを弾くこと、ベリーダンス 、アウトドア、読書。 札幌出身。小樽、函館、岩見沢に住んだ経験あり。編集の仕事経験歴6年。 楽しいこと、美味しいところ、おしゃれな場所、綺麗な景色、学び、本などを紹介していきます。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら