千円以下のお手軽寿司ランチ!「回転寿司えりも岬」で食べてきた

2023年5月19日 11:00 2,878 Views
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

春のG1シーズンですね~。毎週毎週ナンボほど馬の運動会に小遣いを溶かしてるのか考えたくもない9進法と申します。
さて、たまには昼飯に寿司は食いたし金は無し。ただ流石に営業車の中で、スーパーのパック寿司を醤油皿も無い状態で食べるのはサモシすぎ。ちょっと脱線しますが「ネタをシャリから剥がして水で洗い、シャリもレンジでちょっと温める」のがパック寿司を美味しく食べる裏技♪的なのを目にするけど馬鹿かと。「...これでいいや」の完全脱力で買って帰ってパックのままノールックで口に放り込むのがスーパーの寿司の食い方のお行儀だろが。
という訳で、貧困ながらも席に座って熱い茶すすってガリをつまみながら寿司を食べたい!そんな時に「定額ランチ」というポッキリ価格で、ネタに目移り→皿取り過ぎの散財パターンから守ってくれるお店がコチラです。

ブックオフ隣。「回転寿司とっぴー」跡地に2016年出店

回転寿司えりも岬

札幌市白石区菊水元町2条4丁目5−5
営業時間 11:00~22:00(無休)
URL https://erimomisaki.jimdofree.com/

店名通り、えりも産ネタに強い品揃え。真つぶ...競馬獲ったら迎えに来るからね!

昔は札幌市内にも複数店を展開していた回転寿司店「とっぴー」さんがあった区画に居抜きに近い形で7年程度前から入っているお店です。ローカルTVの情報番組で紹介されているのも度々目にします。というのもコチラのお店の目玉「ランチメニュー」が、一部のニーズに絶大に支持されているからだと思います。例えば「量は少なくてもいいから回転寿司でも数種類楽しみたい」或いは僕みたいに「縛ってくれ!頑張っても千円しか払えないからポッキリ価格で縛ってくれ!」という自制心が弱いタイプにマッチしているのではないでしょうか。

お客さーん、ポッキリですよ~。A~Dのランチが用意されています

A~Dの4種類のランチメニューを提供してくれています。競馬でウン万負けてもまだ呼吸できている(過呼吸)ハイソサエティなワタクシは勿論Dを選択。

Dランチ¥880(税込)中トロも入った8貫+えび汁

要するに腹具合と懐具合とネタ好みで選ばせてくれている4コース。リーズナブルな海鮮丼や8貫セット、10貫のボリュームは欲しい人、そこから2貫減らしてもネタのグレード上げたい人などの多様性対応。

言いたいことは判ります。あと3センチでも長い皿なら満員電車にならないのに...
価格を勘案してネタの質・鮮度・シャリ具合も充分満足レベル
海老からでる油の旨味も味わえる汁物が付いてこのランチはお値打ち

正直、絵ヅラは悪い感じでギュウギュウに肩ぶつけながら並んできての8貫ですが、お値打ちランチで提供してくれているので言いっこなしと思っています。その分きっちり、楽しみにしていた中トロ・ほたて・はまちも鮮度を感じる美味しい握りだったことは保証できます。トータル文句なし。
汁物として提供されているえび汁も、家庭では簡単に用意できない一品。海老の風味・抽出された油分たっぷりの美味しい一杯で、かなりお得な気分に貢献。

結論:回転寿司で固定費は助かる

僕、メシに卑しくてソロ回転寿司でも目移りして色んなネタ頼んじゃうんですよ。んで結果、同じネタ2貫ずつ食って激腹パン&過剰会計。
なのでこの固定費ランチメニューは助かります。千円内で会計を済ませられるのはかなりの僥倖。ご馳走さまでした。

Web担当者は忙しい こうなる前に、頼ろう。
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

食べ呑み・外遊び・エンタメが生き甲斐の札幌人

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら