絶品!特濃ルゥカレー「欧風カリー ドモン」で牛たんカリー食べてみた

2023年2月28日 11:00 856 Views
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

ランチにカレーを計画しているときは朝食抜きで、ソクラテスの言葉「空腹は最高のソース」を実践しながらワクワクして臨む9進法と申します。ちなみにココのカレーは“オレログ4.0”の超お気に入り店であります。

山吹色とロゴがビシッと決まったのれんに、看板のレトロなフォント&カラーがマッチ

欧風カリー ドモン

札幌市豊平区平岸3条3丁目1−28
11:00〜15:30(L.O.15:00) 17:00〜20:30(L.O.20:00)
無休

通称「平岸街道」沿いに2019年にオープンしたドモンさん。看板とのれんが絶妙な配色でバランスをとったオシャレに目立つ店構えです。駐車場はちょっとわかりにくいのですが、入り口に向かって左側の細い道(擦れ違い不可の狭さ)を行くと4台程度の専用駐車場が用意されています。

L字型カウンター8席程度
カウンター席プラスなぜか卓袱台席があります

メニューにはスープカリーもありますが、一も二も無くまず問答無用で食べてほしいのが…

絶対的センター。ドモンさんの名刺的存在です。

欧風牛たんカリー¥1,100

なんでも牛たんは価格高騰そして上質な部位が手に入りにくくなっているとのことで、欲望の暴走としか言えない「牛たん倍増」のトッピングが一時休止となっています。
でも心配すること無かれです。勝手ながらドモンさんの超おすすめトッピングは「彩り野菜」¥380なのですから!

彩りもそうですがなんせ種類がすごい

じゃがいも、長芋、人参、れんこん、かぼちゃ、ナス、ヤングコーン、おくら、ブロッコリー、ピーマン、パプリカ、カブ、ミニトマト、ラディッシュ、などなど。素揚げで艷やかに提供されているので目に鮮やか、かつ、いちいち美味しくてカレーのルゥと相性がよくて最強のトッピング。根菜も多数メンバー入りしているので食べ応えもかなりあります。

ゴロゴロ牛タン

色味は地味ですが味と大きさで決して主役は譲らない存在感ばっちりの牛タン。最高の煮込み具合で口に入れるとニンマリしてしまいます。欧風カリーとの組合せだけあって、タンシチューの風格が。

結論:サイケデリックカレー

カツカレーやバターチキンカレーみたいに皿一面茶色やオレンジに支配されているカレーも大好きですが、このクラクラしちゃうほどのサイケな彩りがほんとうに目に楽しく惚れ惚れします。ぜひ肉眼で見た上で実食して頂きたい一皿です。

SNSだけで、ホントにいいの?ホームページ制作、お見積りします!
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

食べ呑み・外遊び・エンタメが生き甲斐の札幌人

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら