丘珠空港発、愛知おんな一人旅(3)極上「ひつまぶし」と熱田神宮で締め!

2023年9月20日 18:00 2,007 Views
アバター画像

肉体労働系淑女

さて、愛知おんな一人旅最終日です。まずは名古屋駅に向かい、名古屋空港へのバス停と時刻を確認。バス停は名鉄名古屋から出てすぐ(ミッドランドスクエア前)にあります。

ミッドランドスクエアのカルティエの前にあります。とっても分かりやすい

ここから一番近いロッカーに荷物を入れて、いざ名鉄で「熱田神宮」へ!

初めは名古屋名物モーニングを頂いてからにしようか迷ったのですが、ひつまぶしを食べに行こうと決めていたので空腹の状態でむかいました。

あつた蓬莱軒 神宮店

〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮2丁目10−26
https://www.houraiken.com/

調べると、お店は11時30分開店らしいのですが、並ぶのが必須。10時から待機するのがベストのこと。

10時半くらいにお店の方が受付を開始して、名前と入店時間を予約→時間まで神宮を散策→指定された時間に来店するのがベターな流れ。

ということで、10時ちょっと前に到着すると、すでに10組ほどの列が。

こちらの写真は食べた後に撮ったもの

看板には「11時15分頃受付を開始します」と書いてある…日によって受付時間が違うのか。ということはここから75分の耐久レースです!

受付するだけでこんなに待つんだ…なんて思っていたらまあ次から次へとお客様が来てあれよあれよと100人くらいの列に。

時間になり、早い順番に並んでたおかげで一番初めの集団に入ることになり、11時20分には入店できました。ワクワクドキドキ楽しみだー!

食後に外観写真を撮りに外に出ると、列は無くなっていましたが、予約を受け付ける従業員の方2人が常に待機していて、名前と来店時間、1時間半待ちです、と案内していました。こちらのお店はコース以外は電話予約不可で来店のみ受付可能です。

それでは、カウンターに座りいざ注文!

うふぅ、調べてはいたが、やはり高い

こんな贅沢なランチは滅多にないぜ…名古屋に来たからにはこれは絶対に食べなくてはならぬ!

「ひつまぶしでお願いします」

カウンターには一人で来ているお洒落なお姉さんや通っぽいおじ様が。浮いちゃってるかしら、私…否!恥ずかしがるな!観光客バンザイ!

きたきたー!
モリモリギュウギュウうなぎだ!
食べ方が丁寧に書いてありました

「食べ方のご説明致しますか?」と従業員の方がおっしゃってくれたので「是非おねがいします」

まずはお櫃の中を十字に4等分して、その1つを一膳として、そのまま何もつけずに頂く。

程よい脂身とふっくらと優しい焦げ目の香ばしさ

うっっまーいぃい…もうこれだけでいいんじゃないか、何も要らないよ…

二膳目は薬味をかけて頂く。

ネギ、海苔、わさびをつけて

わぁぁあ〜!これもうっっまーいぃい…さっきとまた違う旨味が出る!

三膳目は薬味にお出汁をかけてお茶漬けに。

全部乗せだー!

はああ〜、脂が優しく出汁に溶けて最高だ。飲み切るのが勿体ないよ!

最後の四膳目は、お好みで

二膳目の薬味乗せセレクト

もしかしてセンスを試されているのかしら。
私は二膳目の薬味をかけたのが一番好きだったのでこれにしました。

さて、そこから目の前にある熱田神宮へ。

熱田神宮

〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1熱田神宮の地図24
https://www.atsutajingu.or.jp/

熱田神宮の境内には、たくさんの神社があり、その数は本宮含め45!さすがに回りきれないのでゆっくり境内を眺めながら進むことに。

立派な歴史ある鳥居
神楽殿では七五三詣をしている家族がいました
本宮の奥は撮影禁止です。しっかり手を合わせてきました
全部回ったら半日じゃ足りません!

せっかく来たので、「草薙館」という有料施設に入りました。中は撮影禁止なのですが、見たことがない刀が盛り沢山でとても面白い。じっくりじっくり全部の説明を読みました。

せっかく来たので草薙館で剣を眺め倒した
真柄十三左衛門のアイアンレプリカ。超かっこいいです!
素敵なテラスで宮きしめん、きよめ餅を食べることができます

のんびり歩きながら、木々のせせらぎを楽しみながら、資料をじっくり眺めながら。神宮はいい。とてもいい。日本人として襟を正すような気持ちになりシャキッとする。

木のトンネルをくぐって、再来を誓いました

さて、名古屋駅に戻った時間はちょうどいい頃合い。駅でお土産をたんまり買って飛行場までバスで移動します。また絶対に来る!愛知最高!

帰りは赤い飛行機でした

ちなみに、行きも帰りも機内では飲み物の他にシャトレーゼのお菓子も配られます。何気にこれはとても嬉しかった。美味しいよー!

コーヒーの他にシャトレーゼのお菓子

フジドリームエアラインズ大好きになりました。また乗るよ!次は松本に行きたいなあ。なんて考えながら帰路につきました。

丘珠空港発は気楽に旅行に行けるとてもいい空港でした。是非皆様も機会があれば利用してみてください!

Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。
アバター画像

肉体労働系淑女

肉体労働系淑女です。酒(特に日本酒、ビール)と肉体労働系ガッツリ飯を愛しています。酒と仕事に呼ばれれば喜んで飛んでいきます。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら