カレーパングランプリ最高金賞の実力!「ペンギンベーカリー」でカレーパン買ってみた

2023年5月30日 8:00 19,378 Views
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

「それいけ!アンパンマン」のキャラクターで一番好きなのは、善と悪の心を併せ持つロールパンナの9進法と申します。二面性が共存し葛藤する点が、人間におきかえてもリアルで共感できます。
さて、パン大好きカレー大好きな自分にとって夢のような存在、カレーパン。(ロールパンの話じゃないのね)諸説ありますが1927年に東京「名花堂」で発明されたと言われています。このカレーパンには「日本カレーパン協会」という団体があり、2016年より「カレーパングランプリ」を催しているのですが、ご存知でしょうか?

日本カレーパン協会URL https://currypan.jp/
この全国大会において恵庭発祥、現在は道内8店舗展開のお店で、輝かしい受賞を重ねているのがコチラ。

5年ほど前に閉店した「フロマージュの杜」というパン屋に居抜き出店

ペンギンベーカリー 北野店

札幌市清田区北野6条5丁目6-30
営業時間】8:30~19:00(無休)
https://www.penguinbakery.com/

今や大抵のパン屋さんはハズレも少なく、そこそこ美味しいので「この店に来たらコレ!」という強みがあるのが大切なことだと思うのですが、ペンギンベーカリーさんが最も力を入れていると思うのが、カレーパン。なので訪問の際は必ず買ってしまいます。

協会のチラシではなく、店オリジナルの「清き一票を」チラシ配布の熱の入れよう

ここ数年、受賞を重ねている実績があります。自分もリピ店なので応援投票していますが、勿論、実際に美味しいと思っているからこそ。今回も買って食べた部門のパンに関しては応援させて頂きました。

お店オリジナルレジ袋ってのが好きなので、有料でも購入。シンプルかつパン屋っぽくていい感じ
チーズカレーパン部門 「道産牛カレーパンフォンデュ」¥350(税込)
カレー・牛肉・チーズが、揚げたてじゃなく常温のパンでも一体感があって美味
キーマカレーパン部門 「ホッキカレーパン」¥350(税込)
その名に恥じない、ホッキ貝たっぷり入った贅沢パン

揚げカレー、焼きカレー、チーズカレー、キーマカレー、バラエティー部門などが用意さている大会。エントリー5種類中、2個購入しました。
お店のサービスとして「5分で揚げたてご用意」とありますが...ねぇ。時代は「手前取り」推奨の食品ロス削減時代。黙って展示されていたものを取りました。そもそも、パンって買ってすぐ食べたり電子レンジがある環境で食べるとは限らないので「常温でも美味しい」ってのも大事な要素かなと。

道産牛カレーパンフォンデュ

ゴロっとしたビーフと常温でもフォンデュ感があるチーズが、ゴージャスなカレーパンに仕立ててくれています。価格もそこそこ張りますが、なるほどの満足感があります。

ホッキカレーパン

苫小牧名物のホッキカレーからのインスパイアでしょうが、こんなのズルいよと言いたくなるほど理屈なしに美味いの一言。こちらも道産牛カレーパンフォンデュと同額で平均値よりお高めながら、ホッキの分量で納得。

結論:普通は家じゃ作れないものを食べられる幸せ

カレー?それぞれご家庭で作りますよね。パン?ホームベーカリーがあれば食パン作ったり、場合によっちゃオーブンレンジでレーズンロールパンってこともするでしょう。でも、カレーパンって!工程考えても無理ゲーじゃないでしょうか。それを種類まで選ばせてくれることに、ありがとうしかありません。グランプリの結果はいざしらず、美味しいカレーパンへの感謝を投票という形でさせてもらいました。ご馳走さまでした。

Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。
アバター画像

札幌生まれ札幌育ち多分このまま札幌骨埋め

食べ呑み・外遊び・エンタメが生き甲斐の札幌人

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら