カフェモロゾフの「ステラクーヘン」を食べてみた

私にとってカフェ モロゾフ 札幌ステラプレイス店さんといえば、「ステラクーヘン」。
美味しいうえにお手頃価格(なんとおひとつ税込64円!)ということで、通りかかるとつい買ってしまいます。

その「つい買ってしまった」のがこちら、「ステラクーヘン」4種類です!
photo644_2
「クーヘン」というと、洋菓子に詳しくない私は「バウムクーヘン」を連想してしまうのですが、ドイツ語で「ケーキ」のことだそうで、特定の種類を指しているわけではないのですね。
「クーヘン」でネット検索をしたところ、洋菓子の画像がたくさん出てきて、「飯テロ」ならぬ「菓子テロ」にあったような気分になりました。
ちなみに、「ステラクーヘン」は「クグロフ」というお菓子をアレンジしたものだそうです。

「クグロフ」とは……

クグロフ型(斜めにうねりのある蛇の目型)にアーモンドとキルシュヴァッサーで香りをつけた乾し葡萄を入れ、ブリオッシュ風の生地を入れて焼き上げたもので、食べる前に粉砂糖をふりかける。
(引用:Wikipediaより)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%95

とのこと。

なんだこの美味しそうなお菓子は。画像だけでなく、文字からも菓子テロにあうことになろうとは……!
お腹が空いてきてしまったので、さっそく買ってきた「ステラクーヘン」を開封します。
photo644_3
美味しそう!いえ、知ってるんですけど、美味しいのは知ってるんですけど、でも美味しそう!

左から順番に「フレンチトースト」「クレームブリュレ」「メープル」の、定番商品3種類。ひとつの大きさは、女性の手のひらに乗せてはみ出ないくらいでしょうか。
この日はバレンタインデー直前だからか、期間限定の「ブラック」という味もありました。(今はもう取り扱っていないかも……)
税込86円と定番品よりもちょっとだけお高めですが、それでも86円。当然買いますとも!
photo644_4
半分チョコレートでコーティングされています。
このチョコレート、思いの外しっかりした味がします!ひとつでもちゃんと満足できました。

カスタード味が大好きな私は、「クレームブリュレ」が特に気に入っています。
「メープル」の程よい甘みも良いですし、甘さ控えめが好みの方には「フレンチトースト」がおすすめです。
冷めても美味しいのですが、レンジで少し温めてから食べると、とっても幸せな気分になれますよ!

「ステラクーヘン」は2015年3月19日に、カフェ モロゾフ 札幌ステラプレイス店さんがリニューアルした際に登場したとのことで、まだ世に出て一年も経っていないのですね。
お店の前を通ると、誰かしら買っているのを必ず見かけるので、なんだかもうすっかり札幌の定番のように感じます。

全国にお店があるモロゾフさんですが、「ステラクーヘン」は現時点で札幌のみの取り扱いのようです。
ちょっと特別なお菓子を、お手頃価格で味わえるということですね!

今回のように、季節やイベント毎に限定クーヘンが出ているようなので、次の機会も逃さず美味しくいただくつもりです。

モロゾフ公式サイト: http://www.morozoff.co.jp/index.html
札幌ステラプレイス ショップガイド(カフェ モロゾフ): http://www.stellarplace.net/shop_detail/262