ホテルのアフターヌーン・ティーセットでお嬢様気分を味わってみた

こんにちは、村瀬なおみです。
アフターヌーン・ティーといえば、イギリスの喫茶文化。
日本の喫茶文化には見られない、華やかなテーブルコーディネートやデザートに女の子なら一度は憧れるのではないでしょうか。
今回は札幌駅周辺で本場のアフターヌーン・ティーを楽しめると聞き、早速行ってきました。

期間限定!ニューオータニイン札幌のストロベリーアフタヌーンティーセット

アフターヌーン・ティーを楽しめるのは、札幌駅から徒歩10分の場所にあるホテルニューオータニイン札幌のカフェ「ランデブーラウンジ」。
現在、1日20組限定の「ストロベリーアフタヌーンティーセット」が4月末までの期間限定で開催されています。
人数も期間も限定ですよ!限定というフレーズのなんと魅力的なことか。
いちごは、福岡のあまおうと仙台のもういっこという2つの品種を味わえるんだそうです。贅沢!
ストロベリーアフタヌーンティーセットのメニューはこちら。

ストロベリーアフタヌーンティーセットのメニュー

ティースタンドの上から下までいちご、いちご、いちご…まさにいちごずくし!
いちご好きにはたまりませんね!
紅茶はロンネフェルトの紅茶で、ストレートとフレーバーの7種類から選べます。
ロンネフェルト紅茶はあまり聞き馴染みのないブランドですが、ドイツの紅茶メーカーで香りも良く、すっきりとした味わいでとても美味しい紅茶です。
ホテルのカフェでしか見かけたことのない、村瀬にとってはレア紅茶です。
もし紅茶が苦手…という方でも、コーヒーに変更することが可能なので安心してください!

アフターヌーン・ティーでお勉強?!メープルシロップのグレード

紅茶を選んだらあとは待つだけ。
テーブルの上には既にお洒落なマットの上にカトラリーが並べられていて、準備万端!
パンケーキのために、3種類のメープルシロップも置かれていました。
「ゴールデン」、「アンバー」、「ダーク」…とそれぞれ書かれています。
何やら味が違うようですが、どう違うのでしょうか??

テーブルに置かれていた3種類のメープルシロップ

話の種に調べてみると、メープルシロップには樹液の採取時期によっていくつかのグレードに分かれているようなのです。
「ゴールデン」は一番採取時期が早いもので、色も淡く、お菓子やパンなどにかけてそのまま食べるのがおすすめだそうです。
「アンバー」はゴールデンの次に採取されるもので、色は少し濃いめ。一般的にアンバーが主流のようで、お菓子にかけたり料理に混ぜたりします。
「ダーク」はアンバーの後に採取されるので、この3種類の中では一番熟成されています。色も濃く、濃厚な味わいがあるのでお肉料理などに適しているのだとか。
メープルシロップに種類があるなんて知りませんでした!早く味を比べてみたいです~!

ランデブーラウンジのアフターヌーンティーセットで優雅なひととき

メープルシロップのお勉強をしているうちに、ついにお待ちかねの時がきました!
最初に紅茶のポットがどどーん!

ストロベリーアフタヌーンティーセットの紅茶

ティーカップとポットだけでもこんなにお洒落で可愛いなんて~!すでに上流階級気分です!

ストロベリーアフタヌーンティーセットのスイーツ

間もなくして、ティースタンドもどどーんとやってきました!
期待を裏切らない、この華やかさ!一目見ただけでよだれが出ちゃいます~~!
アフターヌーン・ティーにはマナーがあるようで、ティースタンドの下段→中段→上段の順番で食べ進めていくのが礼儀なのだとか。
なるほど!それでは一番下のアメリカンクラブハウスサンドといちごのマーブルアイスからいただくのがマナーなんですね。

下段:アメリカンクラブハウスサンド
下段:いちごのマーブルアイス

アメリカンクラブハウスサンドは瑞々しいトマトときゅうりに、旨みたっぷりのベーコンとカレー味のやわらかいチキンがサンドされています。う~~ん!美味しい!
アイスはいちごもチョコレートも味がしっかりとしていて、まるでいちご味の冷たいチョコレートそのものを食べている気分でした!
下に敷いてあるサクサクのシリアルと一緒に口の中に入れると、パフェ気分も味わえちゃいます。

中段:スペシャルパンケーキ「あまおう」と「もういっこ」添え

お次は中段。パンケーキです!メープルシロップを味わう時がきました。

お皿に移した1人分のパンケーキ

ふわっふわのパンケーキは甘さ控えめで、メープルシロップをかけるとちょうど良い甘さでした。
ホイップクリームもあっさりしているので、ゴールデンのシロップをかけて食べると更に美味しかったです。
3種類のメープルシロップをすべて味わってみましたが、ゴールデンが一番さっぱりしていて気に入りました。
いちごも甘酸っぱくて最高…!大きい方が「あまおう」と小さい方が「もういっこ」。2つのいちごの味の違いも感じて欲しいです!

上段:いちごのショートケーキ、いちごのシュークリーム、いちごとフランボワーズのグラスデザートマカロンのせ

下段、中段とでお腹もいっぱいになってきましたが、最後はメインのデザートです。
どれもお上品なサイズですが、食べごたえは抜群!
甘くどくなく、むしろさっぱりとしているのに、不思議と満足感があるんです。
大きなケーキが1つ、よりも小さなケーキが3つ4つ…の方が、貪欲な食欲が満たされるのかも知れません(笑)。
マカロンが乗っている、いちごとフランボワーズのグラスデザートはかなり濃厚でした。
チョコレートソースがたっぷりかかっていて、フランボワーズのムースもベリー特有の甘酸っぱさが凝縮されています。あたたかい紅茶に良く合う!
最後の3つを食べたらもうお腹いっぱいです。満腹になるまでスイーツを楽しめるなんて、至高の贅沢です。お嬢様気分、味わえちゃいました!

ランデブーラウンジの「ストロベリーアフターヌーン・ティーセット」は、2名で4,000円(税込)。
時間帯は14:00~18:00までで、時間制限はありません。
友達と、家族と、恋人と、スイーツを食べながらちょっぴり贅沢に、ゆっくり寛ぎたい…という方。
お嬢様気分を味わいたい、いちごスイーツが大好き!という方にもおすすめです。
ストロベリーアフターヌーン・ティーセットは4月末までの期間限定。
ニューオータニイン札幌のランデブーラウンジで午後の素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

■ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ(ニューオータニイン札幌1階)
公式HP:https://newotanisapporo.com/top.html
アクセス:地下鉄さっぽろ駅 22番出口すぐそば