新年になりましたね。気分新たに新始動、桃子です。
近年、こじゃれたレストランが軒を連ねる創成川イースト地区、バスセンター前駅ビ地下に担担麺専門店ができました!オープンする前から大々的に赤いカラー写真のポスターが貼られていて、待ち遠しく思っていました。

刺激的!「シビれ担担麺」

辛いのかな?どのぐらい辛いんだろう?!と興味津々。食べてみたい!とさっそく行ってみました。
黒を基調としたスタイリッシュな店内にはコの字型のカウンターがあり、茶色の服を着たウェイターさんたちが明るく迎えてくれます。
カウンターはカップルの二人連れ、仕事帰りらしいスーツ姿のサラリーマン、OLさん数人でほぼ埋めつくされていました。
メニューは汁ありか汁無しかを選べます。今回は、汁ありをチョイス。辛さはレベルがいくつもあり、私は1で普通に。トッピングもいくつもあって、パクチーや温泉たまご、アボカドやトマト等々、好みで増やせます。
まずはたっぷりのお水の瓶が、ドンっとグラスとともに供されます。待つこと数分、ほどなくしておいしそうな担担麺が到着。
photo2666_2
水菜やカシューナッツ、小エビがのった麺はいかにも美味しそう!
豚骨スープにラー油がかけられています。豚骨の白いスープにラー油の赤色が食欲をそそるコントラストをかもしだしています。
さっそくレンゲを手に、いただきます!
香辛料が絶妙な風味を出していて、なんだか本格的です。
辛味はわたしにはそれほど辛くなく、ちょうど良い。
大喜びで一心不乱に食べ進めます。
小さなエビやカシューナッツがアクセントになり、コクのあるトンコツスープもとっても美味しい。いいお店ができたなぁーと感動して、瓶の水のお代わりをグラスに注ぎながら、愉しいひとときを過ごしました。
麺の量は、メニューによって150~200グラム。アルコールもあります。ビールは長野県産を二種類と小瓶を用意、コクがあるそうです。

皆さんも美味しい担担麺を食べにぜひ足を運んでみてください。
公式アプリで、クーポンやポイントももらえるようです。
地下鉄駅直結でロケーションもとても便利です。

「シビれ担担麺 マーラーキング」 http://malaking.jp/