七宝焼きアクセサリー展「森と珈琲」を見てみた

気球堂さんの七宝焼きを初めて見たのは、先日行ったカフェでのこと。
そこには道内でモノづくりをしている作家さんたちの作品、食器やアクセサリーや小物などの雑貨類がずらりと陳列されていました。
どれも素敵で目の保養。
その中でひときわ心惹かれたのが、気球堂さんの七宝焼きアクセサリーでした。
控えめなのに個性的で、温かみがあって、とってもかわいい。

ふと、その横にポストカードが置いてあることに気づき、よくよく見ると「七宝焼きのアクセサリー展」を伝える内容が。
日付を確認すると、3月20日から27日、場所は板東珈琲さん、住所を見ると・・・、会社から1~2分じゃないか!
そんなわけで20日の会社帰りは寄り道決定となりました。

photo1191_2
さて、3月20日を迎え、会社帰りに板東珈琲さんへ。

夜の店内は、木目調のテーブルに優しい照明、テーブルに置かれたキャンドルの演出で、ほっと落ち着く空間でした。
とりあえず空いている席につき、コーヒーとプリンを注文。
photo1191_3

そしてお店の方に、実は七宝焼きを見に来たこと、写真を撮らせていただきたいこと、記事にしても大丈夫かどうかを確認すると、気球堂さんはその場にはいなかったのですが、お店の方から「大丈夫ですよ~」と快くOKをいただき、ホッ。
せっかくなので飲み頃のうちにコーヒーを美味しくいただいてから、さっそく店内に置かれた作品をゆっくり観賞。

photo1191_4
『森と珈琲』という名のとおり、作品は森に住む動物たちや木々をモチーフにしたアクセサリーと、コーヒーにちなんだアクセサリーが並べられていました。
やっぱりかわいい!
七宝焼きってほんと味があるなぁ。

photo1191_5
どれもこれもと目移りしながら、今回は珈琲豆のピアスを購入しました。
合わせやすい色とかわいさが決め手。
珈琲好きにはたまらない逸品ですよ。ふふ。

photo1191_6
かわいい箱に鎮座する珈琲豆ピアス。
お気に入りを手に入れて、ほっこりして帰宅しました。

気球堂さんの作品は、こうした展示会に限らず、道内外で取扱店があるようです。
興味がある方は、気球堂さんのサイトへどうぞ。

気球堂:http://kikyudo.com/

余談ですが、会場となった板東珈琲さんのコーヒーは予想通りの美味しさでした。
プリンも思いがけず美味。
撮影や記事にすることの許可って、伝えるまでちょっとドキドキするんですけど、お店の方がとても感じ良くて、ほっと和みました。
今度は美味しいコーヒーを目当てに伺うかも。

板東珈琲:http://bandou-coffee.com/