【北海道 日高町 MIURAYA】札幌八剣山ワイナリー製造の『生搾りアロニア』新発売!

2022年4月28日 100 Views

サツッター編集部

あまりの栄養価の高さからメディカルフルーツ、奇跡の果実とまで言われる健康と美容に良いスーパーフード『アロニア』。その栄養価を余すことなく詰め込んだ、果汁100%原液ジュース『生搾りアロニア』の発売が決定しました。北海道日高町の新たな特産品として注目を浴びています。

日高町、山日高地区で農業と農産物加工販売を行うMIURAYA(所在地:北海道沙流郡日高町)は、自身の栽培するアロニアを使った原液ジュース『生搾りアロニア』の販売を2022年4月29日に開始します。

製造は食品加工研究センターの技術指導のもと、八剣山ワイナリー(北海道札幌市)によるもの。

アロニアはブルーベリーの約8倍のポリフェノールを含有しており、野菜や果実類で最も強い活性酸素除去力を誇る。また目に良いとされるアントシアニンをブルーベリーの約5倍*含有している他、メタボ抑制、高血糖、高血圧抑制、便通改善効果など健康と美容に良いスーパーフード。

生搾りアロニアを作る工程で出るアロニア搾りかすはSDGsの取り組みの一環として創業1948年の老舗染物屋(悉皆屋)、株式会社野口染舗によりTシャツやストールなどの染料として再利用されます。

札幌駅西口、どさんこプラザ札幌店にて開催予定の「ひだかフェアinどさんこプラザ札幌店」(2022年5月25~30日)にて対面販売も予定しています。

「MIURAYA」

https://www.instagram.com/miuraya_from_yamahidaka/

私たちは綺麗な空気と美味しい水が自慢の日高山脈の麓、北海道日高町で、家族で営む100年続く小さな農家です。
母の目が悪いことをきっかけに自家用として植えた3本のアロニアの苗木。数年たった今、その魅力に取りつかれ加工品を作っています。
年明けには地域の農家の栽培する葡萄を使ったワイン作りにも挑戦予定です。

アロニアってなに?

果実類最高レベルのポリフェノールを含んでおり果実や野菜の中で最も活性酸素除去力(細胞の老化を防ぐ・抑制する)が強いことが多くの研究論文で報告されているお医者様も注目の果実です。

目に良いとされるアントシアニンをブルーベリーの約5倍*含んでいる為、眼精疲労やドライアイに効果があるというエビデンスも出ています。

さらにアロニアに含まれる成分には脂肪の分解・筋肉の生成効果があり、メタボが気になる方や日々フィットネスに励む方にも効果の期待ができます。

*比較対象の品種によって誤差があります。

栄養素

ポリフェノール ブルーベリーの約8倍
アントシアニン ブルーベリーの約5倍
鉄分 プルーンの約4.5倍
食物繊維 バナナの約6倍
B-カロテン かぼちゃなどの緑黄色野菜に匹敵
その他12種類のビタミン、8種類のミネラルなどが含まれています。

どんな人におすすめ?

  • 温活や運動に励む方
  • おなかスッキリでいたい方
  • いつまでも若々しくいたい方
  • 食後の血糖値や血圧が気になる方
  • ダイエットサポートに

など、健康的な毎日を目指す方をサポート出来るのがこの生搾りアロニアです。

果実はポリフェノールが多ければ多いほど味が渋くなり、皮が固くなります。そのため生のアロニアは鳥も吐き出してしまうほど渋みが強いです

そんな栄養の証となる渋み。
生搾りアロニアは八剣山ワイナリー、食品加工研究センターと共同開発しアロニア特有の渋みを和らげ、フルーティ感を残しました。従来のアロニア原液に比べて大変飲みやすくなっています。アロニアをご存知の方はきっと驚かれるはずです。

美容のために。家族の健康のために。
離れている大切なあの人へ。ぜひ一度お試し下さい。

生搾りアロニアは自社通販サイト及び江別蔦屋書店、八剣山ワイナリーキッチン&マルシェ、道の駅直売所にて購入できます。

ネット通販サイト

BASE・食べチョク・メルカリshops
https://linktr.ee/miuraya

MIURAYA商品 取り扱い店舗

○江別蔦屋書店 
〒067-0005 北海道江別市牧場町14番地の1 TEL:011-375-6688

○八剣山ワイナリーキッチン&マルシェ
〒061-2275 札幌市南区砥山194-1  TEL:011-596-5778

○ショップ&コミュニティスペース さるくる
〒055-2301 北海道沙流郡日高町本町東1丁目298-14

※商品の在庫状況に関しては各店舗へお問い合わせください。

MIURAYA

所在地北海道沙流郡日高町
URLhttps://www.instagram.com/miuraya_from_yamahidaka/
事業内容農業・農産物加工販売

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら