【もりもと】仁木町産さくらんぼ使用「チェリージュエリー・ルージュ」新発売

2023年6月22日 15:00 144 Views
アバター画像

サツッター編集部

北海道の菓子店「もりもと」で、仁木町のさくらんぼ「水門」を使用した「チェリージュエリー・ルージュ」が新発売。6月19日よりもりもと公式オンラインショップで先行販売開始。今回もまた道外先行で、北海道内で買えるのは6月23日以降です。(コメント:編集部 SHIHO)


大地の恵みと生産者様とお客様をおいしさでつなぐ株式会社もりもと(本社所在地:北海道千歳市千代田町4丁目12-1/代表取役社長:森本真司)は、北海道は後志管内仁木町で収穫されたさくらんぼ「水門(すいもん)」を使用した「チェリージュエリー・ルージュ」を新発売します。1978年に誕生し、ロングセラーを記録しているもりもとの人気商品「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」(以下ハスカップジュエリー)の姉妹品として、2023年6月19日(月)よりもりもと公式オンラインショップにて先行販売開始、2023年6月21日(水)からは兵庫県、京都府など順次全国の北海道物産展にて販売して参りますのでお知らせいたします。

北国の短い夏を彩る“真紅の宝石”「水門(すいもん)」から生まれた「チェリージュエリー・ルージュ」

「チェリージュエリー・ルージュ」の主役はフルーツ王国と言われる北海道仁木町産のさくらんぼ「水門」です。フルーツならではの程よい酸味を特徴とする水門ですが、「ハスカップジュエリー」をはじめとしたジュエリーシリーズにはその酸味が欠かせません。2023年1月より、期間限定ジュエリーシリーズを展開し第5弾となる6月から7月は、旬の北海道産さくらんぼを使用した爽やかな甘酸っぱさを楽しんでいただけるジュエリーシリーズをお届けいたします。

仁木町産さくらんぼ

仁木町産さくらんぼ「水門」と「チェリージュエリー・ルージュ」のこだわり

仁木町のさくらんぼ「水門」は、北海道ならではの品種です。この品種はその酸味と甘さのバランスから加工に向いており、ジャムにすると独特の甘酸っぱさと甘く爽やかな香りが広がります。艶やかな見た目から“真紅の宝石”のような輝きを放つ「水門」ですが、夏の短い期間でしか収穫することができません。また、さくらんぼは収穫できないと、翌年実を付けることが難しくなります。水門は主力の品種と比べ食用としての流通が少ないため、もりもとではスイーツと相性の良い水門を使い商品化することで、仁木町産さくらんぼの魅力を発信しています。

商品のこだわりは“酸味と甘さのバランス”で、薄焼きクッキーでサンドしたジャムは、爽やかな甘酸っぱさで何度も食べたくなることを目指してお作りしました。また、さくらんぼをイメージした淡いピンクのチョコレートで縁取ることで、全体の酸味との調和がとれ、バランスを保っています。

商品概要

商品名チェリージュエリー・ルージュ
価格4個入 1,400円(税込)
保管温度帯要冷蔵

販売期間・場所

  • 2023年6月21日(水)~2023年7月3日(月)
    大丸神戸店※北海道外先行発売
  • 2023年6月28日(水)~2023年7月2日(日)
    伊勢丹京都店
    ※以降順次、全国の物産展にて展開予定
  • 2023年6月23日(金)~2023年7月15日(土)
    もりもと直営店舗 千歳本店/新千歳空港店/丸井今井札幌店
  • 2023年7月  1日(土)~2023年7月15日(土)
    もりもと直営店舗全23店舗販売

※予告なく変更となる場合もございます。ご了承くださいませ。

syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら