無料サンプリング情報あり!札幌市電「白いブラックサンダー号」運行1周年!今年も継続運行決定!

2023年4月5日 11:00 329 Views
アバター画像

サツッター編集部

2022年4月から運行開始した札幌市路面電車のラッピング電車「白いブラックサンダー号」が2023年4月以降も引き続き運行継続することが決定しました!運行1周年を記念して、商品サンプリングが実施されます。サンプリングは無くなり次第終了。サンプリング日時と場所の詳細は記事本文を確認してください。白いブラックサンダーがもらえるっ。ザックザク!(コメント:編集部 SHIHO)


有楽製菓株式会社(本社:東京都小平市、代表取締役社長 河合辰信)は、一般財団法人札幌市交通事業振興公社(北海道札幌市中央区、理事長 藤井透)と2022年度に引き続きパートナー契約を締結し、2022年4月から運行開始したラッピング電車「白いブラックサンダー号」を2023年4月以降も運行を継続いたします。また運行1周年を記念して4月6日(木)~7日(金)と4月27日(木)~28日(金)の4日間、西4丁目停留場にて乗降車のお客様に商品サンプリングを実施いたします。

有楽製菓札幌工場で生産しております白いブラックサンダーシリーズは2011年に北海道みやげとして発売開始し、2017年には累計販売本数1億本(※)を突破するなど、発売から10年以上北海道みやげの新定番として成長してまいりました。

 ”旅のおみやげとして親しまれている「白いブラックサンダー」を、地元の札幌市民の皆様にも楽しんでいただきたい”という思いから、2022年4月よりラッピング電車の運行を開始いたしました。前年度に引き続き一般財団法人札幌市交通事業振興公社とパートナー契約を継続し、2023年4月以降も運行を継続することが決定いたしました。

車体だけでなく車内も白いブラックサンダーの世界観溢れる仕様となっており、2023年2月からは車内を一部リニューアルいたしまして、白いブラックサンダーの姉妹品「ホワイトサンダー」をモチーフとした装飾品も登場しています。写真を撮ってぜひ皆様でシェアしてお楽しみください♪

運行初日のすすきの貸切専用停留場での出発式に始まり、市内中心部で行われた四番街まつりへの出店等、電車を通じて地元の方とふれあう機会を多数いただき、1周年を迎えることができました。運行1周年を迎えることを記念して「白いブラックサンダー」と「ホワイトサンダー」のサンプリング企画を実施いたします。4月以降も、お客様がワクワクするような企画の実施を予定しております。
(※)2011年~2017年自社出荷ベース

サンプリング実施概要

期間2023年4月6日(木)・7日(金)・27日(木)・28日(金)
10時~16時
実施場所路面電車 西4丁目 停留場
配布商品白いブラックサンダー、ホワイトサンダー

※無くなり次第終了

Web担当者は忙しい こうなる前に、頼ろう。
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら