ミッフィー×おやつ時間「みっふぃーおやつ堂」4号店、小樽に4月6日グランドオープン!

2023年3月31日 8:00 1,736 Views
アバター画像

サツッター編集部

「ミッフィー×おやつ時間」がテーマのコンセプトショップ「みっふぃーおやつ堂」の4号店が北海道小樽市に4月6日(木)グランドオープン!小樽店は、祇園、飛騨高山、太宰府につづく4店舗目です。小樽店限定アイテムもあります。 ちょっと、おはじき飴、かわいい...(コメント:編集部 SHIHO)


お土産の販売を通じて日本の伝統文化を大切にする株式会社 寺子屋(京都市右京区 代表取締役 海蔵講平)は、 株式会社ディック・ブルーナ・ジャパン(東京都港区 代表取締役 鐵田昭吾)とのライセンス契約に基づき、 「ミッフィー×おやつ時間」をテーマにしたコンセプトショップ 「みっふぃーおやつ堂 by みっふぃーきっちん」4号店を、北海道小樽市にオープンいたします。

小樽は、北海道中部(道央地方)に位置する日本屈指の観光地です。
主にガラス工芸、オルゴール、酒蔵で知られ、北海道有数の港湾都市として発展しました。
毎年700万人余りもの観光客が訪れるこの美しい都市に
「みっふぃーおやつ堂 by みっふぃーきっちん」が2023年4月6日(木)にグランドオープンいたします。

小樽店のテーマは、祇園店、飛騨高山店、太宰府店同様に、「ミッフィー×おやつ時間」です。

みなさんは、どんな時に「おやつ」を食べますか?
お腹がすいたとき、気持ちを切り替えたいときなど
おやつを食べるタイミングは様々だと思います。

そこで共通して言えるのは、おやつのあとには
「おいしかったな」とか「もうちょっと食べたいな」とか食べたあとに「しあわせ」な気持ちが残っていること。
そして、そこに大好きなミッフィーやスナッフィーが傍にいたとすれば、その喜びや思い出は何倍にも膨らむのではないでしょうか。

「みっふぃーおやつ堂 小樽店」では、
「しあわせ時間」を象徴する甘くておいしいおやつを、さらに種類をそろえて新発売いたします。

自分へのご褒美おやつはもちろんのこと、贈答用にもぴったりなお土産菓子のほか、
一部、和雑貨に特化したなごみのアイテムも登場予定です。

※なお、小樽店では焼きたてパンの販売がございませんので予めご了承ください。

ミッフィーと過ごすおやつ時間を、真心こめてご提案させていただきます。

4/6発売 新商品おやつのご案内

おはじき飴

予価:¥880(税抜)
まんまるボトルにミッフィーのおかお。
こちらのおはじき飴は、砂糖と水飴でできた、昔なつかしのシンプルなキャンディです。
ほんのりと果物風味で、お子様のおやつにも食べやすいお味になっています。
食べ終わったあとの空き瓶は、小物入れとして引き続きお楽しみくださいね。

おさつマカロン

予価:¥1,200(税抜)
メレンゲを加えたサックリの生地に、あっさりとした甘さの紫芋クリームをはさみました。個包装5個入りで、箱を開けるとかわいいイラストがお迎えいたします。
いくつでも食べられる、おいしいマカロンです。

花咲きビスケット

予価:¥700(税抜)
まんまるな粒ビスケットに蜜がけをした、やさしく甘い、ちいさいおやつが新登場。
お花が咲いたようなイメージの金平糖と、ひとつぶひとつぶ楽しみながらお召し上がりくださいね。

4/6発売 小樽店限定 新商品のご案内

左:小樽限定フェイスタオル       予価:¥900(税抜)
中央:小樽限定豆皿                  予価:¥900(税抜)
右:小樽限定マスキングテープ          予価:¥450(税抜)

小樽店の限定アイテムには、キーカラーである美しい水色と、
北の大自然ならではの「雪解け」や、恵みゆたかな「遊牧」をモチーフにした「ひつじ柄」が登場いたします。

ミッフィーだけでなく、スナッフィー、ひつじで構成された限定商品の数々をお楽しみに。
(一部商品は、入荷待ちの物もございますこと、予めご承知おきください。)

「みっふぃーおやつ堂 小樽店」では、人気商品「こはく糖」をイメージしたオブジェや、ミッフィーたちと撮影を楽しめるフォトスポットも設置予定です。
おやつ堂が描く、甘い夢の中にいるような世界観を引き続きお楽しみください。

Illustrations Dick Brauna © copyright Mercis bv,1953-2023 www.niffy.com

SNSだけで、ホントにいいの?ホームページ制作、お見積りします!
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら