【札幌時計台ビル】毎月9のつく日が狙い目!「ステーキハウス29koma」の北海道黒毛和牛ランチを食べてみた

2022年3月18日 1,041 Views

サツッター編集長

ステーキハウス29koma(ツーナインコマ)は、札幌時計台ビル(中央区北1条西2丁目)の地下1階にある北海道黒毛和牛専門店です。

北海道黒毛和牛もランチなら気軽!

町の洋食屋さんか喫茶店のような気さくな雰囲気の北海道黒毛和牛専門ステーキハウス。

店内の様子

夜は予約制で、お値段も特別な日仕様。ランチタイムなら、割とリーズナブルに黒毛和牛をいただけます。お味噌汁とサラダがついて1,200円。

ランチメニュー。写真付きがうれしい

・十勝和牛ハンバーグ
・北海道黒毛和牛の牛カツカレー
・北海道黒毛和牛のニクプレート温玉のせ
・北海道黒毛和牛の昆布締めローストビーフ丼山わさび添え

キラーワードづくしのランチメニュー。この中から一つだけ選べというのはちょっと酷だな。と思いつつ、選びます。

ステーキハウス29komaの黒毛和牛ランチ全制覇

2人で2回行けば、全種類制覇です。

十勝和牛ハンバーグ

サラダとごはんとハンバーグが一皿に盛りつけられたワンプレートランチ。レタスシャキシャキ。

【数量限定】十勝和牛ハンバーグ

ごろんと厚みがあるけどジュワッと柔らかいビーフハンバーグ。ソースはトマトの酸味が効いたしっかりめのお味です。

十勝黒毛和牛の牛カツカレー

カキフライみたいですが、牛カツです。

北海道黒毛和牛の牛カツカレー

一口サイズでやわらかい。牛カツもさることながら、カレーも美味しい。

北海道黒毛和牛の29(ニク)プレート温玉のせ

牛肉と玉ねぎを甘しょっぱく炒めて白米にオン。お米がススムあの味です。

北海道黒毛和牛のニクプレート温玉のせ
白髪ねぎの下に温玉が隠れてます。とろ~り

温玉を崩してまろやかさをプラス。ちょっとスジっぽいところありますけど、わしわし噛みしめて牛を楽しみます。

北海道和牛の昆布締めローストビーフ丼山わさび添え

焼き肉と言ってもいいようなローストビーフがご飯の上に何枚も重なっています。

北海道黒毛和牛の昆布締めローストビーフ丼山わさび添え

こちらは薄口の味付けで、お肉の甘みに山わさびがいいアクセント。

9がつく日は、29(肉)の日!

毎月9のつく日は29(肉)の日で、対象のメニューがちょっとお得になります。税込1,000円以内で黒毛和牛ランチが食べられる!嬉しい。肉の日の対象メニューは、お店のインスタグラムなどで確認できますよ。9日、19日、29日。肉の日チャンスは毎月3回。景気づけに、肉ランチ!いかがですか?

店舗情報

ステーキ29koma 外観

ステーキ29koma(ツーナインコマ)

ランチ
(月~金)11時30分〜15時
テイクアウトOK
13時〜ヒレステーキOK
ディナー ヒレステーキ専門 予約制
(月〜土)17時~20時30分→3月6日迄20時
定休日 日曜・祝日

公式Instagram https://www.instagram.com/steak29koma/

札幌市中央区北1条西2-5-1 時計台ビル B1F

サツッター編集長

サツッター編集長です。札幌の人たちの「やってみた」をできるだけたくさん紹介すべく裏方として奔走しています。時々、記事も書いてみます。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら