札幌の新しい食文化「シメパフェ」してみた

2017年1月23日 13:40 855 Views
アバター画像

やれば出来るママん。

新年2日目に誕生日を迎えたidomoonです。 また1つ年を重ね、何歳まで「あらふぉー」と名乗っていいのかな? ま、とりあえず当面「あらふぉー」で通そう…。などとどうでもいい事を考える今日この頃…。 そんな あらふぉーなわたし。呑んだ後の定番→〆のラーメン!が年々食べられなくなってきました。若い頃は「呑み→ラーメン→呑み」なんてことも平気だったのに…。 しかし そんなわたしに新たな〆の救世主が。 終わりを甘いパフェで締めくくる「シメパフェ」!!!

スイーツ天国 札幌の新たなブーム!「シメパフェ」

シメパフェは、ここ数年のトレンドとして札幌で広がりを見せ定番になりつつあります。 そういえば去年名古屋に行った時、たまたま北海道物産展をやっていて「札幌シメパフェ」のブースがありました! テレビ番組 ケンミンショーでも紹介されたそうなので着実に全国にも広まっていますね♪ photo2638_2 photo2638_3

1店舗で料理からシメパフェまで堪能!「HASSO Dolceteria Hokkaido」

今回は「HASSO Dolceteria Hokkaido」(ハッソウ ドルチェッテリア ホッカイドウ)でシメパフェしてきました。 何軒かハシゴした後で〆るのも良いのですが、HASSOはドルチェ以外のイタリア料理やワインも凄〜く美味しいのでスタートから締めまでHASSOにて♪ 大通りと狸小路の間あたり…南2西5 SCALETTAビルの3階にあります。 3店舗が寄り添うスタイリッシュなビル♪ photo2638_4 ガラス張りのお洒落な店内はテーブル 3席とカウンターという小さめな造り。 壁には選りすぐりのワインがびっしり!とても落ち着いた雰囲気です。 photo2638_5 お料理に合わせてワインを選んでくれます。なのでワイン通じゃなくても大丈夫♪ photo2638_6 旬の食材や道産食材を使ったこだわりのメニューたち。photo2638_7 右上のトリュフのリゾットは初食! 年末年始でお疲れ気味だった胃腸に優しく美味しさを運んでくれました。 ゆっくりとお料理とワインを堪能した後は… 〆ますか。甘いもので〆ますよ。シメパフェしますよー! じゃーん!! 落花生のクリーミージェラート (ほろ苦く香ばしさ溢れるパルフェ)photo2638_8 メンバーは落花生のジェラート、コーヒージュレ、塩キャラメルのおもち。 ビターな香ばしい香りを楽しみつつ、控えめな甘さに癒されながら完食!美味しすー! パフェとしては小さめで〆には丁度良いです。 他にもあります!友人のchoiceは… photo2638_9 いろんなドルチェたちがあるんです♪ photo2638_10 デザートワイン独特な香りがドルチェに似合って美味しいです。 パフェのアイスの乳酸菌はアルコールを分解するので〆にはもってこいですね。 呑む方も呑まない方も…1日の終わりを冷たくて甘いパフェで締めくくる 札幌の新しい食文化「シメパフェ」をぜひぜひ♪ 本日も美味しゅうござました♪ HASSO 食べログ https://s.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1043698/ 札幌シメパフェ推進委員会 http://sapporo-parfait.com/
そのままで、ホームページ、大丈夫?
アバター画像

やれば出来るママん。

「挑む」という言葉が好きなidomoon(いどむーん)です。 札幌を中心に北海道の好きな事、物、場所を気ままに綴っています。 座右の銘は「人生let it be!」 なんとかなるさ精神でゆるーく日々を過ごしておりますです。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら