居酒屋やくもに行ってみた

こんにちは。桜のきれいな季節ですね。桃子です。
ある土曜日、そうだ!今日は、最初の飲み物一杯無料デーだ!!と思い出し、昨年できたばかりの比較的新しいバスセンター駅5番出口直結ビル地下にある八雲町のお店、居酒屋やくもさんに ふらっとおじゃましてみました。
そこは、感じのよい板前さんが切り盛りしている木のカウンターとテーブル、座敷のお店です。飲み物2杯、料理3品1500円晩酌セットなるものもあるのですが、今日はアラカルトでいろいろな品数を食べたいので、まずは ノンアルコールビールを注文(ゴールデンウィークでお菓子を食べ過ぎましたから)、サービスでいただきます。
メニューをあれこれ眺めると、店のウリは、八雲町特産の八雲牛のステーキです。以前、食べましたが、とろっと舌にとけるような脂の甘みと肉の柔らかさで、確かなお味でした。今日は、前もおいしかった芋もちと、3貫のお鮨、五種類の野菜の天ぷら(さくっとさくさく絶妙な揚げたて)を注文します。
グラスワインはスペイン産370円からおいてあり、アイスクリーム250円等々、大変リーズナブルで良心的なお値段です。カウンターの席に腰かけ、ノンアルコールビールを飲みながら、のんびりと板さんとほどよい会話を楽しみながらおしゃべり。
お通し300円で最初にでてきますが、毎度違った料理でそれも楽しみの一つです。今回は和牛の煮物。大変おいしいお味でした。

photo1615_2
五種類の野菜の天ぷらは、季節を感じるふきのとうが揚げられています。やっぱり地物の山菜が入っているととっても嬉しいですね。
芋もちは、こんがりきつね色に揚げ焼きされて添えられたバターをつけると、絶品!
お寿司は、3貫と5貫がありますが、私はいつも3貫をいただきます。今回は、たいやほっけ。ほっけの生とは珍しいですね。普段、煮たり焼いたりで食べていますが、お寿司もなかなかのお味でした。

気さくな板前の皆さんとウェイターさんにウェイトレスさん。何を食べても美味しい、はずれのない居心地のいい居酒屋さんです。
皆さん、ぜひ足を運んでみてくださいね。

土曜日は「最初の飲み物一杯無料デー」です!

食彩厨房やくも
地下鉄東西線バスセンター駅五番出口直結
第36桂和ビル地下2階
営業時間11:00~14:00、17:00~22:00
定休日日曜日