三島さんの芝ざくら庭園を見に行ってみた

こんにちは。やすかです。
北海道の春は5月にやってきますね。桜も綺麗なのですが、私は北海道の芝桜が大好きです。滝上公園も好きなのですが、札幌からは少し遠い場所となっています。
そこで札幌市から日帰りだったら、ニセコの俱知安町にある三島さんの芝桜をおススメします。

三島さんの芝桜、見頃は5月末から6月上旬にかけてなのでまだ先のお話しなのですが、一足先にご紹介します。
ちなみ私が行ったのは5月27日でした。2016年は例年より早かったそうですが、6月1日前後がちょうど見頃になるそうです。
開花状況は倶知安町のHPを参照してください。
http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/tourism/midokoro/shibazakura/mishimasan/

三島さんの芝桜はどこにあるの?個人の宅がどうして?

グーグルマップにもしっかりと載っている有名なお宅です。
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?ll=42.90853430000003%2C140.73987869999996&hl=ja&z=16&mid=1cDggF6_alC6ITkyOCCjBJdWzx9U

札幌駅から中山峠を通っていくルートで、約2時間18分とありましたが、3時間みおいた方がいいと思います。

中山峠は、休憩地点としてもちょうど真ん中なのでトイレ休憩にもピッタリです。
羊蹄山も綺麗に見えます。あげいもが有名な道の駅です。

三島さんの芝桜がどうして有名になったのかというと、新聞で取り上げられたのがキッカケでした。
倶知安町で農家だった三島和夫さんが、農家を引退後、荒れていく畑をどうにかしようと、芝桜を植え始めたのが始まりです。
1人で地道に地道に苗を育て、コツコツと増やしていきました。
苗は一切買わず、全て自分で育てたものを新たに植えて増やし続けています。
今では、なんと現在44平方メートルの広さに。
定番の芝桜スポットとして、毎年、地元のテレビ局が報道しています。

大したことない、なんて思わないでください!!
行ったらすごさがわかります!

圧巻の芝桜。それだけじゃない絶景とは?!

お庭なので、近くの駐車場に停めて歩きます。
もう遠くからもピンク色が見えていて、期待大!

行くと、絶景が広がっています。

道の両隣も芝桜に埋め尽くされ・・・

ちゃんと芝桜で羊蹄山を作ってあります。

高台から芝桜をみると、そこには羊蹄山が・・・。

菜の花も綺麗に咲いているので、ピンクと黄色のコントラストもここだけで見られる風景です。

その他のお楽しみは?

私は、朝イチに出発して、ちょうどお昼ごろに到着したので、お昼は三島さんの芝桜の近くでいただきました。

【梅塩ラーメン】

これが美味しくて…。
こんな爽やか塩ラーメンは、初めてでした。
ラーメン店 なかま
0136-22-0660
北海道倶知安町北1条西1
http://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010603/1003208/