今日はあったかいかなぁ~、なんて甘い考えでした(笑)
でもまぁ、あったかい方でしたね。

実は私は、雪まつりでは、国際雪像コンクールと市民雪像を見るのが好きです!
というわけで、まずは大通公園11丁目会場に直行!

国際雪像コンクールはすでに審査結果が出ております。

第5位「不滅のハヌマーン」(タイ)
表情がすばらしい!
photo226_2

第4位「ハワイの影」(ハワイ)
ライトアップの赤い色が暖かさを感じさせます。
photo226_3

第3位「津波」(インドネシア)
このサイズの雪像に色々盛り込んでいて、すごいなって思いました。
photo226_4

準優勝「龍に抱かれた金の蓮」(マカオ)
龍の細かさが見事でした。
photo226_5

優勝「橋」(ラトビア)
ふたつの異なる世界に架かる橋を表したそうです。なんだか感慨深い。
photo226_6

賞には入りませんでしたが、私はこの作品も好きでした。
ふたつとも人類に警告をしています。

「密猟禁止・止めろ密猟」(シンガポール)
photo226_7

「カエルの復讐」(オーストラリア)
photo226_8

暖かさで、一部が崩れてしまった雪像が多く残念でした。この時期の暖かさは良し悪しですね。

カメラを持つ手がだいぶかじかんできましたが、構わず12丁目会場に突入です!
あ、早速TVで見たあの作品がっ!!
ほとんどの人が、立ち止まり写真撮影です。私は人けがなくなるのを待ってパチリ。
それにしてもこの目つき、うまい!
photo226_9

ではここから100%私の好みでご紹介しましょー!(笑)

「見ざる・言わざる・着飾る」
チームナックスのヤスケン好きなんで♪
photo226_10

「子供の夢」
私、今回一番好きかもです!
透明人間、包帯の奥が空洞で良く出来ていました。
こういう発想も好きですねー。
photo226_11

「コッチヲ見ロー」
これが何かまったくわからないけど、なぜか惹かれる(笑)
photo226_12

「文豪」
これはタイトルうけしました。「文豪」って(笑)
photo226_13

ほんとは他にもあるんだけど、ちょっと長くなってしまったのでこのヘンにしておきましょう。
通りすがりでプロジェクション・マッピングもいくつか見ましたが、7丁目会場の「マカオ 聖ポール天主堂跡」がステキでした。
是非、昼間に雪像だけも見てみたいですね。

あとここだけの話ですが、「進撃の巨人、サッポロ襲来!」
【「赤れんが」に巨人進撃】なんて新聞の見出しを見て、てっきり赤れんがに雪像があると勘違い・・・あーあ、出た早とちり。

第67回さっぽろ雪まつりは2月11日までです。
翌12日は早朝から雪像取り壊し作業が始まりますので、次の日ゆっくり見よう!なんてことはできません。
天気に左右されますから、きれいな雪像を見るにはお早めにお出かけくださいね。

公式サイト:http://www.snowfes.com/index.html