この5月、小樽にOPENしたばかりのレンタル自転車「きたりん」へ行ってきました。

JR小樽駅からすぐ、「船見坂」坂下にあります。
「サカナクション」にゆかりのある坂です。
看板があるのですぐに見つけられました。
この坂をまっすぐ下ると、小樽運河の観光地にたどり着きます。

photo1780_2

さすが、NEW OPEN!おしゃれな新車がずらりと並んでいます。
電動アシストも2台あります。これで、坂道も楽々ですね。

photo1780_3

photo1780_4

今回は、下見なのでレンタルはしませんが、
小樽は車だと駐車をして観光するのが結構大変。
坂道の小樽だけど、移動手段としては車より楽ちんかもです。
本日も車でしたが、どこも混雑していて駐車場も空きがなさそう。
ソフトクリームを買って帰りました。
やっぱり、自転車レンタルでゆっくり散策したいと思いました。

車で行くと当然ノンアルコールだし、散策あとの運転はきつくないですか?
※ 自転車もお酒を飲んで運転すると「飲酒運転」になるのでご注意を!!

JR札幌から小樽駅まで、片道640円 。
人数にもよりますが、ガソリン、高速代、駐車場、労力など考えると、JR+自転車レンタル料でも
そう変わらないような・・。

私は自転車で散策したあと、冷たいビールを飲んで、美味しいもの食べて
花火をみて…。「潮祭り」あたりで計画中です。
ネット予約もできるので、決まり次第予約ですね〜。

しかも、車で行った場合、自転車レンタル1台につき駐車場代が1時間無料になります。
(4人で自転車4台レンタルすれば駐車場代が4時間無料!)
手荷物預かり無料で、手荷物のみはサイズ問わず1個500円
駅から近いので、預けるだけでも利用でき、目的別で利用を選択できますね。

photo1780_5

受付はイケメンのお店のオーナー、本間さんがお出迎えしてくます。

photo1780_6
入り口の郵便ポストが、めちゃかわいいと思ったら
やっぱり、こだわりで購入したそうです。
車庫のような店舗ですが、明るく綺麗でおしゃれです。

photo1780_7

小樽は「きたりん」以外にもレンタルサイクルがあるようです。
場所と目的で予定をたてて利用してみてはいかがでしょう。

小樽運河の商店街もいいけど、ちょっと離れたところにも
まだ知らないおいしいお店、素敵なところがたくさんあるはず!
車の移動では見つけられない素敵な出会いがあるようで
わくわくします。

「きたりん」 http://kitarin.info/