伝わる筆文字「伝筆(つてふで)初級セミナー」を受けてみた

文字の丸みが特徴的な伝筆(つてふで)。

初めて伝筆で書かれたメッセージカードを見たとき、文字のインパクトと、感じる暖かさに衝撃を受けました。
すごく印象的な文字。そして柔らかい。

聞けば、誰でも書けて、どこでもできて、コツを覚えると、クセ字も魅力に変わるとか。

パステルアートにのせて、絵と文字でメッセージアートが作れるかも!とワクワクしました。

私でも本当に書けるのかな?と思いつつ、グランドホテルのカフェで初級セミナーをやっていたので、参加してみました。^^

講師は、伊賀明美さん。とても明るくて、優しい先生。
受講者3名だったので、まずは軽めの自己紹介。
ヴォーカリストのmariさん、主婦の成美さん。そしてkayotaro。

筆ペンを使い、書いてみると。
私の文字は読みやすいだけ。味は??
どこにもなーい!泣。

次に見本を見ながら書いてみると。
あら?少し変わったかも。でもなぁ・・。

すると先生が順番に、それぞれの文字の良い所を言ってみましょう!とおっしゃる!
ひぃいいい!なんという事を!

そしたら、皆さんが、「あったかい」「優しい」「可愛らしい」と次々に言って下さるではないですか!

自分では、短所ばかり気になっても、人から見れば、だから良いと思われるんですよ。と先生。
感動してちょっと涙ぐみました・・。
photo321_2

みんなで褒めあい、認めあう。
笑顔満開のあったかい講座。楽しかったなぁ。

伝筆は、みんなちがってみんないい。
アラ探しではなくて、長所を認めるのが信条なのでした。

初級講座では、コツを教えて下さるので、挨拶状にしたり、贈り物にしたり。
用途は色々。覚えたら一生モノだと思います。

そして不思議と、同じ見本でもそれぞれの持ち味が出ます。
文字には、どうしたって人柄が出るそうで。
文章に人柄が出るとは、よく聞きますが、文字にも出るんだ!と再確認。

出来上がった自由作品はそれぞれ、家族や、お友達、大切な方へのプレゼントとなりました。
photo321_3

初級セミナーの内容は、10時から15時10分まで。
1講目 10時00分~11時30分(漢字)
2講目 11時40分~13時10分(ひらがな)
3講目 13時40分~15時10分(自由作品)

【料金】
19、800円(税込、事前振込制)

身に付けた伝筆を使って、先日お礼状を作りました。
photo321_4

アレンジ次第で、またまた印象が変わります。
贈った方にとても喜んで頂けました。