第一回のコーヒーレポートついでに第2弾!札幌中心部、大通から東西線で3つ駅だけすぐの場所、東札幌に 大変お得な穴場スポットを発見した。
その名は(ウザワ珈琲)。小さなコーヒー豆店である。
コーヒー好きが高じて、市内のいろいろな珈琲豆店をのぞいてみる私。その日は何の気なしに近くにある(イオンスーパー)を楽しく散策した。
帰りに周辺の店なども見回ってみようと思ったのだ。
地下鉄東札幌駅1番出口を出て、大通りを白石駅方面へぷらぷら歩いて行く。
と、毎日来てもいいという謳い文句の激安パソコンスクールに、美容室、ベーグルショップなど店が立ち並ぶ中歩いて、そのお店はあった。

photo1135_2

3年前に、サワダコーヒー店で8年修行してから店主が交代したというこだわりの自家焙煎コーヒー豆店。
入ると、椅子が2つ置いてあり、いろいろな国のコーヒー豆が壁際の店内に並ぶ。
コロンビア、マンデリン等々定番商品が並ぶ中、目を引いたのは、アフリカのエチオピア産のモカコーヒー。
南米物が多い中、アフリカのコーヒーを飲んでみるのもわるくない、と思った。
椅子に腰かけ、ゆっくり店内を見渡してみる。試飲無料という文字が目に留まった。
コーヒー豆それぞれは、各130円でこちらで飲めるという。店主に1つ注文してみる。
ほどなくして出てきたのはまぎれもなく香り高い、たっぷり入った一杯のコーヒー。
えっ?これでたったの130円!!本当にびっくりした。
口に含むと、おいしい!!大変すっきりした飲み易さ。
喫茶店に入ったら、350円以上、いや500円もしかすると800円位?!はする飲み物だ。
試飲とはいえ、すばらしいコストパフォーマンスに、当たりの店に入った嬉しさがじわじわとこみ上げてきた。
タンザニアやエチオピアといったフルーティーな味わいのアフリカ産のほか、アジアならインドネシアのマンデリン、イエメン(中東)の珍しいコーヒー豆も注文可能と言う。
100グラムのコーヒー豆で、一杯約50円。約10杯飲めるそうだ。店主とたわいない話をして、しばしいっとき雑談しながら、ゆっくり休憩できた。
わざわざ地下鉄やバスを乗り継いででも足を運びたい価値のある、小さくてもすばらしいピリリと山椒のように気のきいたお店でぜひ皆さんにお薦めだ。

ウザワ珈琲
札幌市白石区東札幌3条2ー1ー54
営業時間午前11時~午後7時
定休日第2日曜日・第4日曜日
東札幌駅から徒歩1分