ふくろうカフェに行ってみた

2016年3月10日 16:27 703 Views
アバター画像

サツッター編集部

猫と触れ合える猫カフェ。 うさぎと触れ合えるうさぎカフェ。 正直飲食店に動物ってどうなのかなぁと思うところもありますが、我が家は夫婦揃って動物好き。 澄川にふくろうと触れ合える札幌初のふくろうカフェがあると知り、思い立ったが吉日!ということでさっそく行ってきました。 photo959_2 現在は6羽のふくろうがいるこちらの福ろうカフェさん。 1時間1200円でワンドリンク付き。(延長可) photo959_3 写真のカフェラテはプラス100円でしたが可愛すぎるので頼む価値ありです! 窓越しのカウンター席になっており、ふくろう達を見ながら珈琲タイムを楽しむというもので、もちろんふくろうスペースの中に入り間近で見ることも出来ます。 触れ合うためには150円で餌やり、200円で腕に乗せてもらうことが可能! 写真撮影は自由です。(フラッシュ撮影は禁止) 10席ほどの決して広くはない店内がほぼ満席でしたが、この日は落ち着いた雰囲気の方が多かったためかガヤガヤ感がまるでなくゆったりとした空気が流れていました。 ふくろうのストレスにならない常識の範囲内でそれぞれが楽しんでいてお客さん達の笑顔が優しいのも印象的でした。 息子も動物好きなのでさぞかし喜ぶだろうと思って連れて行ったのですが、相手は動きの少ないふくろう達。 息子には魅力がよくわからなかったようであまり興味を示さなかったのが残念でした。(笑) ちなみに、安全面とふくろうのストレスを考慮されてか、3歳未満の子どもはふくろうスペースの中には入れないという制限があり、入店時に店員さんから説明を受けました。 このような配慮は動物好きからすると好印象です。 ふくろう好きな方はもちろん。写真好きな方、日常から離れ癒やしを求めたい方にとってもオススメです。 photo959_4 福ろうカフェ 札幌市南区澄川四条三丁目6-13 澄川4・3ビル http://www.b-mall.ne.jp/t/0103/357304/
そのままで、ホームページ、大丈夫?
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら