「名店監修 夏麺」シリーズ2種、 3月1日(金)より全国で新発売!純連&山頭火!

2024年2月29日 8:00 50 Views
アバター画像

サツッター編集部

株式会社菊水は、北海道の名店が監修する「名店監修 夏麺」シリーズを3月1日(金)より発売!旭川の名店「らーめん山頭火」が監修する「夏麺 らーめん山頭火監修 冷しまろやか豆乳ラーメン」と、札幌の名店「さっぽろ純連」が監修する「夏麺 さっぽろ純連監修 冷し味わい味噌ラーメン」の二種類です。冷たいスープで味わう夏麺!おいしそう。 北海道はまだ寒いから熱々のラーメンが食べたいけど、早く暖かくなってほしい。(コメント:編集部 SHIHO)


株式会社菊水(本社:北海道江別市、社長:春名公喜)は、北海道の名店に監修いただいた暑い夏にさっぱり食べられる冷たいスープでお召し上がりいただく「名店監修 夏麺」シリーズを発売します。

夏麺 さっぽろ純連監修 冷し味わい味噌ラーメン 1人前

商品特長

冷たいスープで食べる名店のラーメン

冷たく食べる夏麺シリーズは、旭川の名店「らーめん山頭火」と札幌の名店「さっぽろ純連」監修の2種類の冷やし麺です。「夏麺 らーめん山頭火監修 冷しまろやか豆乳ラーメン」は、豆乳ベースに鰹節だしを効かせたスープです。豊かな鰹だしの風味とオリーブオイルを加えることで、スッキリとした食べやすい味わいに仕上げています。「夏麺 さっぽろ純連監修 冷し味わい味噌ラーメン」は、2種類(白と赤)の味噌をベースに、ポークエキスに香味野菜を効かせた味噌スープです。生姜を効かせることで、さっぱりとお召し上がりいただけます。

まるで生麺のようなコシと弾力の「寒干し製法」

麺は、じっくり熟成させた生麺を非加熱で乾燥し、小麦本来の旨みを封じ込めています。ゆで伸びが遅く、時間がたっても生ラーメンのようなコシと弾力のある、のど越しの良さが特長です。賞味期限が常温保存90日なので、常温でストックができ献立に困った時にも便利な商品です。

商品名&内容量・夏麺 らーめん山頭火監修 冷しまろやか豆乳ラーメン1人前
・夏麺 さっぽろ純連監修 冷し味わい味噌ラーメン 1人前
希望小売価格各330円(税込)
保存温度常温
発売地区全国
発売時期2024年3月1日
Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら