【新千歳空港】パネル展「見よう 観よう 魅よう 利尻礼文サロベツ国立公園」開催 2月27日(火)・28日(水)

2024年2月26日 17:00 35 Views
アバター画像

サツッター編集部

新千歳空港国内線2F センタープラザにて、2月27日(火)~28日(水)2日間、「見よう 観よう 魅よう 利尻礼文サロベツ国立公園」が開催されます。日本最北の国立公園指定50周年記念のパネル展で、50周年限定缶バッチの配布も! いいなぁ、利尻礼文。いつかは行きたい!(コメント:編集部 SHIHO)


利尻島と礼文島の約半分と稚内市から豊富町・幌延町へ続く海岸砂丘林及びサロベツ原野にかかる日本最北の国立公園が指定50周年を迎えることを記念して、パネル展を開催します。公園の魅力が詰まったパネルや動画の放映、また、50周年限定缶バッチの配布もありますので、国立公園の魅力を見(観)に来てください!

開催日時令和6年2月27日(火)~2月28日(水)
各日10:00~18:00
場所新千歳空港国内線2Fセンタープラザ
内容・国立公園PRパネルの展示
・国立公園PR動画の放映
・50周年定缶バッチの配布(各日先着順)
・50周年ロゴシールの配布(各日先着順)
・各種パンフレットの配架
主催北海道宗谷総合振興局地域創生部地域政策課
協力北海道地方環境事務所、稚内市、豊富町、礼文町、利尻町、利尻富士町、幌延町、稚内・利尻・礼文・サロベツ観光振興協議会
syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら