【北海道ボールパークFビレッジ】北海道初の期間限定キッザニア!「みんなのボールパークOut of KidZania」開催!2024年4月27日(土)~29日(月・祝)

2024年3月28日 8:00 105 Views
アバター画像

サツッター編集部

北海道ボールパークFビレッジで、4月27日(土)〜29日(月・祝)の3日間、「みんなのボールパーク Out of KidZania」が開催されます!北海道初の期間限定キッザニアで、Fビレッジ内のさまざまな施設やサービスに関わる職業体験ができるイベント。グランドキーパーやファイターズガールの仕事も体験できるそうですよ!(コメント:編集部 SHIHO)


北海道ボールパークFビレッジ(以下Fビレッジ)を運営する株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント(本社:北海道北広島市、代表取締役社長:小村 勝、以下FSE)は、こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」の企画・運営を行うKCJ GROUP 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:圓谷 道成、以下 KCJ GROUP)監修のもと、Fビレッジ内のさまざまな施設やサービスに関わる職業体験イベント「みんなのボールパークOut of KidZania」(以下 本イベント)を2024年4月27日(土)から29日(月・祝)まで開催します。

本イベントでこども達は、Fビレッジ内のさまざまな施設やサービスに関わる仕事体験ができるほか、グラウンドの整備を行う「グラウンドキーパー」やダンスで球場を盛り上げる「ファイターズガール」など、球場ならではの仕事を体験できます。

FSEとKCJ GROUPは、本イベント開催を通じて、こども達がさまざまな職業に興味・関心を持ち、各職業それぞれが社会を支えるための欠かせない存在であることを知るとともに、将来の職業選択のきっかけになることを願っています。

開催概要 

名称みんなのボールパークOut of KidZania
実施時期2024年4月27日(土)~29日(月・祝)
対象小学1年生~小学6年生
公式サイトhttps://www.fighters.co.jp/news/detail/202400477747.html
主催株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント
共催日本ハム株式会社
監修KCJ GROUP 株式会社

北海道ボールパークFビレッジ について

2023年3月、北海道日本ハムファイターズの新球場を含めたエリア、HOKKAIDO BALLPARK F VILLAGEが誕生しました。“Sports Community”を球団理念とする私たちがつくりたいのは、野球の試合を観戦するためだけの施設ではありません。ファン、パートナー、地域の皆様と一緒になって、地域社会の活性化や社会への貢献につながる“共同創造空間”を目指します。Fビレッジは、約32ヘクタールという広大な敷地面積の中で、自然と共存する次世代ライブエンターテインメントや心身を育むウェルネスソリューション、文化交流が活発な街づくりを目指す、まったく新しいクリエイティブなコミュニティスペースです。国籍、年齢、性別を問わず、より多くの人がこの場所に集い、ともに夢や理想を実現していく。北海道のシンボルとなる、世界がまだ見ぬボールパークを体感してください。

KCJ GROUP/キッザニア ジャパン について

KCJ GROUPは、3 歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設「キッザニア東京(2006年10月開 業)」「キッザニア甲子園(2009年3月開業)」「キッザニア福岡(2022年7月開業)」の企画・運営をしてい ます。「キッザニア」は、実社会の約 2/3 サイズの街並みに、実在する企業が出展するパビリオンが建ち並び、 さまざまな仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エ ンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。

https://www.kidzania.jp/

Out of KidZania(アウト オブ キッザニア) について 

「Out of KidZania(https://www.kidzania.jp/outof)」は、こども達がキッザニアの中で通常体験している仕事からさらに一歩踏み込んで、実社会の仕事を体験したり、そこで働く人たちのインタビューを行ったりするプログラムです。これまでにも多くのこども達が、その地域ならではの職業や企業・団体、行政機関などさまざまな業種の仕事を体験してきました。このような体験を通して、こども達が“働くこと”について様々な発見をし、好奇心・探求心を湧き立たせ、実社会でも社会を楽しく学ぶことにより、こども達の世界がより一層広がることを目指しています。

https://www.kidzania.jp/outof/

Web担当者は忙しい こうなる前に、頼ろう。
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら