猫専門の動物病院「札幌ねこの病院」が札幌市中央区に10月6日OPEN!

2023年10月2日 9:00 203 Views
アバター画像

サツッター編集部

札幌市中央区北2条東1丁目に、猫専門の動物病院「札幌ねこの病院」が10月6日(金)にオープンします。ねこさん専門!(コメント:編集部 SHIHO)


2023年10月に札幌市中央区で開院する『札幌ねこの病院』はねこさんと、ねこを愛するご家族のための病院です。ねこさんの通院や治療にかかるあらゆるストレスに配慮した診療をおこないます。ねこさんに特化した毎年の健康診断や眼科治療から、内科、外科、慢性疾患、終末期ケアを通して、ご家族全員の健康と持続可能な幸せを守ります。

Mission
“ねこの医療を通じて、人と動物の絆の素晴らしさを伝えていく“

通院ストレスを心配される方のためのオンライン診療や、仕事や家事で忙しい飼い主様に向けた早朝の預かり診療サービスなど、柔軟な対応を行い、ねこさんと飼い主様に寄り添ったサービスを提供し続けます。また、家庭でのねこさんの生活をより良くするためのヒントや情報を発信し続けます

また、スタッフ一人一人がねこの行動や表情から発するシグナルを読み取り、穏やかなハンドリングを行ったり、知識や技術を常にブラッシュアップし、飼い主さまから信頼される病院づくりをしていきます(キャットフレンドリークリニック認定取得予定)。看護師、ねこさんのご家族がチームとなって、ねこさんの健康維持と治療に取り組みます

さらに、獣医療の現場を、女性がさまざまなライフステージにおいても輝き活躍し続ける環境にしていきます。臨床技術や知識を身につけるには多くの時間と努力が必要です。こうした優れたスタッフが長く現場で力を発揮し続けることが、より良い動物病院、サービス継続に必要不可欠だと考えています。労働環境整備と地位の向上に取り組んでいます

当院の特徴とお約束

①ねこ専門なので、静かで落ち着いた院内

中には動物病院が苦手なねこさんもおられるかと思います。当院はねこ専門ですので、静かな環境を提供し、少しでも安心して通えるよう配慮しています。

②においへの配慮

ねこさんは人間よりもにおいに敏感です。当院はねこちゃんが心地いいにおい・環境を常に整えていけるよう努めていきます。

③スタッフ全員がねこ好き

ねこ専門だけあって、スタッフ全員がねこさんが大好きです。そのため、ねこさんの扱いに慣れているスタッフばかりなので、ねこさんも安心して診断できます。

SDGsの取り組み

また、当院はSDGsにも取り組みます。目標の一つである地球環境の保護もその一部として重要視されています。

1. 目標 3: すべての人に健康と福祉を

- 動物の健康は人々の健康と密接に関連しているため、動物の健康管理を適切に行うことは、人々の健康や福祉の向上にも寄与します。

2. 目標 11: 持続可能な都市と共同体を

 - 地域猫の管理、動物の福祉を守る取り組みを通じて、より持続可能で共生の可能性が高まる都市環境の形成をサポートします

3. 目標 12: 責任ある消費と生産を

 - 動物病院は薬や消耗品の適切な管理、廃棄物の適切な処理などを通じて、環境負荷の軽減に貢献します

4. 目標 14: 海の豊かさを守り、利用する

- 一見関連しないように思えるが、海辺の都市や町では、動物病院の医薬品や廃棄物が海に流れ込むことが考えられる。そのため、適切な処理や管理をおこないます

5. 目標 15: 陸の生態系を守り、再生し、持続可能な利用を**

 - 野生動物の救護活動や動植物との共生を促進する啓発活動を行うことで、地域の生態系保護に貢献していきまふ

これらの目標に取り組むことで、動物病院は持続可能な社会の形成に貢献することができます。
地域猫の過剰繁殖問題や生体の店頭販売に関連した問題も、みなさんとともに考えて改善していけるよう、情報発信に取り組んでいきます。

病院情報

札幌ねこの病院

2023年10月6日(金)8:30オープン

診察時間8:30-13:00/15:00-17:30(木曜16:00まで)
休診日水・日・祝
住所札幌市中央区北2条東1丁目3−2 2階(JR病院向かい)
病院HPhttps://sapporocatclinic.com/
公式LINEhttps://lin.ee/jUGBmGE
Instagramhttps://instagram.com/sapporo_cat_clinic
公共アクセス地下鉄さっぽろ駅より徒歩6分
中央バスターミナルより徒歩5分
駐車場近隣のパーキングをご利用ください(利用料の一部を当院で負担します)
そのままで、ホームページ、大丈夫?
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら