【札幌パークホテル】7日間限定!「黄綬褒章受章記念 河原辰夫特別賞味会」受章記念特別メニュー

2023年1月20日 8:00 92 Views
Avatar photo

サツッター編集部

札幌パークホテルの「四川料理 桃源郷」で50年あまり腕を磨き続けた中国料理名誉調理長 河原辰夫氏が、令和4年秋の褒章にて黄綬褒章を受章されました。この受章を記念し「黄綬褒章受章記念 河原辰夫特別賞味会」が2月13日~19日まで7日間限定で開催されます! 受章記念特別メニューを堪能できる特別な7日間。2日前までに予約が必要です。


株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が経営する、札幌パークホテル(札幌市中央区、総支配人:荒木田康)は、令和4年秋に黄綬褒章を受章した河原辰夫(かわはらたつお)による「黄綬褒章受章記念 河原辰夫特別賞味会」を2023年2月13日(月)~19日(日)の7日間限定で開催いたします。 

札幌パークホテル「四川料理 桃源郷」

札幌パークホテル中国料理名誉調理長 河原辰夫この度、令和4年秋の褒章にて、札幌パークホテル「四川料理 桃源郷」にて50年余りお客様にお喜びいただける料理を追求し、腕を磨き続けた河原辰夫が、黄綬褒章を受章いたしました。今回の受章を記念し、「四川料理 桃源郷」では、四川料理の伝統技法を用いて、この季節ならではの旬の素材を活かしたメニューや、河原が長きに渡って腕を振るってきた点心などを織り交ぜた受章記念特別メニューをご用意いたします。
ぜひこの機会に、感謝の気持ちを込めた受章記念特別メニューをご堪能ください。

札幌パークホテルは、ブランドステートメント「地域の価値で、未来を変えていく。」のもと、札幌市の国際水準ホテルとして皆様に支持される地域一番館を目指し、人々の生活を豊かにできるよう地域文化の向上に務め、さまざまな活動を続けてまいります。

黄綬褒章受章記念 河原辰夫特別賞味会 概要

四川料理 桃源郷の伝統の味を守りながら、北海道の素材を生かした受章記念特別メニューを感謝の気持ちを込めて、期間限定でお届けいたします。

提供場所四川料理 桃源郷(4階)
提供期間2023年2月13日(月)~19日(日)17:00~19:00(最終入店)
料金おひとり様 ¥15,000(税・サ込)

※2日前までにご予約ください。
※ご利用は2名様以上でお願い申し上げます。

メニュー内容

  • 毛蟹と干し貝柱入りふかひれの姿煮
  • かさごと黄にらの春巻 黒胡椒入り焼売
  • 北海道産和牛フィレ肉のステーキ 油葱酥ソース 他全7品
  • スパークリングワイン、紹興酒グラス各1杯付き
札幌パークホテル中国料理名誉調理長 河原辰夫

河原辰夫 Tatsuo Kawahara

  • 1952年 室蘭生まれ。
  • 1971年3月 札幌パークに入社、宴会場のウエイターとして1年間サービス経験を積んだ後、四川料理 桃源郷厨房に配属。
  • 2004年4月から2008年まで中華料理長を務め、定年後は後進の育成に励む。
  • 2022年11月黄綬褒章を受章、札幌パークホテル中国料理名誉調理長に就任。
  • 2023年春で、勤続52年目を迎える。
Web担当者は忙しい こうなる前に、頼ろう。
Avatar photo

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら