札幌駅徒歩1分!英語とタイピングを組み合わせた、新しい子ども英語教育法「アクティメソッド 札幌駅北口校」8月新規開校!

2022年7月26日 70 Views

サツッター編集部

英語とタイピングを組み合わせた新しい子ども英語教室「アクティメソッド 札幌駅北口校」が8月に新規開校します。札幌では札幌宮の森校に次ぐ2校目となるそうです。


企業の経営支援事業や乳児・幼児の教育事業を展開しているヤマチユナイテッドグループ | 株式会社ヤマチマネジメント教育事業部(本社:北海道札幌市中央区、代表取締役:山地 章夫)は、2022年8月、英語とタイピングを組み合わせた子ども英語教室「アクティメソッド」(https://actimethod.com/)の札幌2校目となる「札幌駅北口校」を北海道・札幌市北区にオープンいたします。鉛筆で書くよりも5倍速いと言われるタイピングを活用して、小学生のうちに中学英単語1600語をマスターすることを目指します。

2022年8月、株式会社ヤマチマネジメントは「子ども英語教室アクティメソッド」札幌第2校目となる「札幌駅北口校」をオープンいたします。株式会社ヤマチマネジメントは2022年「教育事業」に参入し、2022年2月アクティメソッドFCに加盟。アクティメソッド札幌初となる「札幌宮の森校」を開校しました。

「アクティメソッド」は株式会社iGO(本社:三重県名張市、代表:小林 京美)が開発した独自の子ども英語教育メソッドで、タイピングを活用した新しい英語教育法です。全国でフランチャイズ展開を進め、札幌駅北口校が全国34校目となります。

「札幌駅北口校」は札幌駅北口から徒歩1分という立地に位置し、保護者様が送迎しやすいだけでなく、他の習い事の前後にも通いやすくなりました。指導対象年齢は年長~中学生です。札幌駅北口校では開校に先立ちまして、下記日程で無料体験レッスンを行います。

7月無料体験レッスン 日程

  • 23日(土) 11:00、13:00
  • 24日(日) 11:00、13:00、14:30
  • 30日(土) 11:00、13:00、14:30
  • 31日(日) 11:00

※各回1時間程度となります。 先着順。定員あり。

なぜ、英語教室でタイピング?

実は、英単語とタイピングはとても相性がいいのです。なぜなら、今までは鉛筆で単語を何回も繰り返して練習するのが当たり前でしたが、タイピングで練習すると、鉛筆よりも5倍近いスピードで練習することができます。そのため、圧倒的に効率の良さで練習することができるため、小学生のうちに中学校で習う1600単語をマスターすることができます。更に、発音を聞きながら単語練習ができ、スペルを間違えれば音で伝えてくれるため、間違えたまま覚えることがありません。

公式サイト:https://actimethod.com/

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら