NTT東日本が札幌市立南郷小学校で「ネット安全教室」開催 ~ICT社会を生きる子どもたちを守るため~

2022年7月11日 30 Views

サツッター編集部

NTT東日本が札幌市立南郷小学校で同校6年生86名を対象に「ネット安全教室」を開催します。インターネット上のコミュニケーションやマナーをテーマにした講義で、子どもたちのメディアリテラシー育成が期待されます。


東日本電信電話株式会社北海道事業部(執行役員 北海道事業部長:阿部 隆、以下「NTT東日本」)では、2006年度よりCSR活動の一環として、「次世代のICT社会を担う人材の育成 」を目指し、小学校などへの出張授業「ネット安全教室」を開催しています。弊社社員が地域の小学校などへ講師としてお伺いし、インターネット上のコミュニケーションやマナーをテーマに講義をします。

この度、札幌市立南郷小学校でネット安全教室を実施します。この取り組みが次代を担う子どもたちのメディアリテラシー育成の一助になることを願います。

概要

開催校札幌市立南郷小学校 6年生(86名対象)
開催日2022年7月14日(木) 11:35~12:20
講師株式会社NTT東日本‐北海道の社員
授業内容(1)コミュニティサイト等利用時の注意点について
(2)インターネット・携帯電話等利用時のルールやマナーについて

※新型コロナウイルス対策として、フィジカルディスタンスの確保、十分な換気等をしっかり行った上、開催いたします。

※写真は、5月12日千歳市立祝梅小学校で実施した時の様子です

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら