焼きそば弁当エクスプレスを食べ比べてみた

こんにちは。そひたんです。
いやあ、開通しましたね! 北海道新幹線。
と、いうわけで買ってみました。
焼き弁エクスプレス!!
何が違うのかと思ったら熱湯1分なのですって。
なるほどエクスプレス。(速さ的な意味で)
※今回は本当に焼き弁を食べるだけの記事なのでテンションをあげて逃げ切ろうと思います。

photo1387_2
↑比較も兼ねて通常の焼き弁も買ってみました。
ちなみに写っているのは旦那様の手です。今回はスピードが要求されるのでご協力をお願いしました。

作り方は通常と変わらないです。
パッケージを開けて小袋を出してかやくを入れ、お湯を線まで注ぐ。
親切なことにパッケージも少しずつ違っていたので間違うことはありませんでした。

photo1387_3
↑左が焼き弁、右がエクスプレス。かやくもソースも袋が違いました。

後は待つ!
photo1387_4
↑ちゃんとそれぞれにストップウォッチを用意しました。

果たして本当に1分でおいしくなるのか普段、通常の焼き弁も時間を長めにしてしまう私としてはドキドキでなりません!
焼き弁、おいしいですよね。
北海道に帰ってきてよかったことの1つに焼き弁がいつでも買えるということがあります。
後はエアコンがいらないことと、冬の室内が暖かいこと。
海産物は意外に群馬も美味しかった。海無し県だけど。
何て言っている間にタイマーなっちゃいますね!
1分エクスプレスですから!!・・・自分でもよくわからなくなってきました。

photo1387_5
↑ソース入れていきます。お湯はスープへ。すきすきコンソメスープ。

photo1387_6
↑ぐーるぐーる。

まぜまぜしている間にもう1つのタイマーが。
こちらも素早く。
photo1387_7
↑ぐーるぐーる。

ん?
麺の太さが違うような?
photo1387_8
↑比較してみた。

あ、細い!
全体的に細いです。
量も少なめ。
photo1387_9
↑もういっちょ比較。
さっそく頂いてみましょう。
ずるる!
あ、辛い!!

同シリーズでちょい辛という味があるのですが、その感じでした。
量も少なめなので白いご飯と食べてもいいんじゃないかな。
あと食べてみるとよりわかる細麺感!
結構好きです。うふふ。
心配していた湯で加減ですが1分でも通常に遜色が無いように感じました。
個人的にはもう少し歯ごたえの無い方が好きですが偶には、この麺の感じもいいですね。
期間限定発売らしいので多めに買っておこうっと。
以上、焼きそば弁当エクスプレスを食べ比べてみた。でした。
また別の記事でお会いできたら嬉しいです。
photo1387_10
↑下がエクスプレス。やはりちょっと少なめ。

photo1387_11
↑こちらは下がエクスプレス。(分かりづらくてすみません。)
お湯の量はこちらの方が多いことから容器は共通のものを使っていると思われます。