まいばすけっとで糖質0麺買ってみた

昨日、イオン系列のコンビニ型スーパーまいばすけっとに 買い物に出かけた際、入口近くで おっ、と唸るような品物を発見した!!
その名前は、糖質0まるでうどん~豆乳とこんにゃくでできた~。
一袋たったの17カロリー。北海道江別市のオシキリ株式会社のこんにゃく麺です。
特別太りぎみではないけれど、見た目もある程度気になる女性としては、はっと飛びつきたくなる食品だ。
いつも食べているうどんと置き換えると、どれだけやせるのだろう?!と 手に取るとちょっとワクワクした。

皆さんは、糖質オフダイエットという言葉をご存知だろうか?
カロリーオフではなくて、炭水化物、根菜、果物、お菓子など 1日に摂る量を減らすダイエット法です。
うどん等甘くなくても糖質に入る食べ物はあります。

ダイエットに良いとされて、血糖値も上がらず、その効果は 海外の論文などで医学的に 裏づけられています。
例えば 食べ物を角砂糖何個分に相当するか、おきかえて考えてみると分かりやすい。
多いのは、主食の炭水化物(ごはんやパン、パスタ等)、根菜(にんじん、れんこん、さつまいも、じゃがいも)、お菓子類。
健康に一番簡単で良いのは、これらを減らすこと。意外に糖質が少ないのが卵、肉類(特にステーキなど)だ。これは、角砂糖0・1個分しかない。
おすすめの糖質オフおつまみは、ナッツやチーズ、生ハムです。

お酒をのむと太ると思われていたりするけど、案外そうではなくて、白ワイングラス一杯は角砂糖0・3個分、赤ワイングラス一杯は角砂糖0・5個分です。
焼酎やウイスキー、ブランデーなどの蒸留酒にいたっては、糖質0だ。もちろん飲み過ぎは良くなくて適量を心がけたいところ。

さっそく、糖質0こんにゃく麺を使って、めんつゆとかつお節、ネギのみじん切り、油揚げ、ゆでキャベツなどを入れて、きつねうどんを作ってみようと思う。週に1・2回、うどんやそばを作って食べるけれど、毎日寝る前にのってみる体重計が どれだけ減っていくかが、とっても楽しみだ!