こんにちは。そひたんです。
前回の記事では道立美術館の横山大観展を見てきましたが今回は場所を移動してねこ休み展&飛び猫展を見てきました。

かわいすぎる!「ねこ休み展」

まずはJRタワーで開催されていたねこ休み展から。
もうねっ、元々ツイッターなんかで公開されているものとはいえ無料でこんなに沢山可愛い猫の写真が見られるとか天国!

photo2035_2
↑紹介用パネル。いろんな猫さんがいました。

photo2035_3
↑展示パネルのロゴ何かもいちいち可愛い!

東京の方では有料ですが定期的に開催されているらしく中々話題になっているようです。
半年前まで関東にいたのに全然知りませんでした……
それが札幌に引っ越してから知ることになるとは不思議なものです。
しかし可愛い。
無料イベントとはいえ写真の著作権は各クリエーターさんにあるので掲載できずすごく残念!!
どの子が可愛いとかない。もう全部可愛い。
夫婦二人で見に来たのにそれぞれ猫に夢中になりすぎて気づくとすっかり別行動をとっていました。笑
後でそれぞれのお気に入りを紹介しあったところ主人はちょっとぶちゃかわ系が好きみたい。
顔が崩れるほど欠伸してるのとか。
猫って欠伸するんですねっ。
と、パネルを舐めるように練り歩くこと数度。
見つけちゃいました。

飛んでもかわいい!「飛び猫展」

photo2035_4
↑休んでいるのもいいが飛んでいるのもまたよい。

これはエスタも行かねば! と疲れてきた主人を急かせます。
7階でエレベーターを降りるとそこには猫の足跡が!

photo2035_5
↑芸が細かい!

導かれるままに進むと……
ありました!
photo2035_6
↑タイトルパネルも勢いがあっていいですね。

どういうパネル展なのかもわからずに来てしまったのですが写真家の五十嵐健太さんの作品が展示されていました。
写真集の宣伝もかねているようです。
見本も置いてあって思わず欲しくなってしまいました。
しかし我慢!
美術館にハイキュー展にお昼も外食していますからねこ休み展と飛び猫展は無料とはいえ結構な出費です。
ここはまたの機会として目に焼き付けることとしました。

photo2035_7
↑しかし可愛いなあ。

photo2035_8
↑最近テレビで話題の仲良しコンビ、フクとマリモの写真集も出されているようです。梟もかわいいなあ。

規模的にはねこ休み展ほど大きくはなかったですが2ヶ所のエスカレーターの前で展開されていて、とても楽しめました。

photo2035_9
↑記念撮影スペースもあったり。

大分、盛りだくさんで帰り道はすっかり疲れてしまいましたがいい休日でした。
札幌はお出かけには困らない街ですね。
また、色々いってみようと思います。

ねこ休み展     http://www.tgs.jp.net/neko-break.html
写真家 五十嵐健太 http://k-igarashi.com/