北海道初開催!走らないサッカー大会 3月17日開催決定!ウオーキングフットボールイベントin釧路 申込期間2月29日(木)まで

2024年2月27日 11:30 27 Views
アバター画像

サツッター編集部

釧路市のウインドヒルくしろスーパーアリーナで、3月17日に北海道初の「走らないサッカー大会」室内ウォーキングフットボールイベントが開催されます! ウォーキングフットボールとは、走るのも早歩きも禁止、接触禁止で、全員歩いてプレーをするサッカーで、子どもから高齢者まで、年齢性別関係なく、3世代で一緒に楽しめるスポーツだそうです。走っちゃダメって斬新ですね!おもしろそう!参加費は無料。2月29日(木)が申込締切日です!(コメント:編集部 SHIHO)


このたび、ANAは釧路地区サッカー協会と共催し、道内初の室内ウォーキングフットボールイベントを3月17日に実施することを発表しました。ANAは全国における地域創生事業を積極的に行っており、今回は観光客が少ない時期の釧路エリア活性化と合わせ、冬場に運動不足になりがちな釧路市民の健康促進と世代間の交流機会の設定、スポーツを通じた郷土愛醸成を目的としています。釧路市民以外の他地域の皆様の参加も大歓迎で、数多くの方々との交流を歓迎しています。

まだ寒い時期この時期の釧路地区ですので、室内体育館で開催します。

通常のサッカーより安全に配慮してルールが作られているウォーキングフットボールイベントは今まで子どもを応援したり、送迎するだけだったお母さんやお父さん、スポーツを一緒にしたことがないおじいちゃん、おばあちゃんまで一緒に楽しめるスポーツです。

今回ANAがウオーキングフットボールに注目したのは、全員歩いてプレー(早歩きもNG)、接触禁止など危険な要素は極力排除し、オフサイド等未経験者にはわかりにくいルールもない新しいスポーツであること、普段あまり運動をする機会がなく、子どものサッカー練習を見学するだけだったご両親や祖父母世代までの幅広い世代が子どもたちと同じグラウンドに立つことで、新たなコミュニケーションが生まれることを相乗効果として狙っています。

チームメイトと協力してゴールを狙うことは通常のサッカーと同じで、高い体力を必要としませんので、3世代で同じフィールドに立つことも可能で、家族や友人との新しいコミュニケーションの場にもなります。

ウオーキングフットボールのルールについて

通常のサッカーと異なるルールにて、全員歩いてプレー(早歩きも禁止)、ポールの取り合いの接触禁止等があります。詳細については申し込みフォームに別途、記載させていただいておりますので、ご覧ください。

詳細

日程2024年3月17日
時間第1部 11:00~13:30 受付10:15~先着120名
第2部 14:30~17:00 受付13:45~先着120名
会場ウインドヒルくしろスーパーアリーナ
〒085-0064 北海道釧路市広里18 メインアリーナ
参加費無料
申込期間2月29日(木)まで
参加資格4歳以上

※グループでの参加者は、10名以下であれば基本的に同じチームとなります。

ご家族や個人参加など少人数の申込は10名以下のチームにする場合があります。

各チーム3~4試合(1試合10分程度)を行う事としますが、参加者を事務局が10名程度のチームに編成して試合時間の調整をします。1チームのピッチ内の人数は6名程度。(交替は自由で再入場も可)

お申し込みについて

https://www.kushiro-fa.com/wf/#entry よりお申し込みください。

※お申し込みはインターネットのみになります

Web業務、もう嫌だ。大丈夫、シュシュがいます。
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら