日本最北端のラーメン店!宗谷岬の「間宮堂」7月28日リニューアルオープン!数量限定「帆立まみれラーメン」も!

2022年7月28日 11:00 432 Views
Avatar photo

サツッター編集部

日本最北端。北海道の北の端、宗谷岬のラーメン店「間宮堂(まみやどう)」が7月28日リニューアルオープン!リニューアルオープン記念に1日5食限定「帆立まみれラーメン」も登場!


ハートランドフェリー(株)のグループ会社である(株)ケイプ(本社:北海道利尻郡利尻富士町、代表取締役:蔦井孝典)は、昨秋閉店した宗谷岬の人気ラーメン店「間宮堂(まみやどう)」を受け継ぎ、7月28日にリニューアルオープンいたします。

「間宮堂」復活への想い

昨秋、当時の運営会社の事業停止を受けシャッターを閉めることとなった「間宮堂」。全国にファンを持ち長年愛されてきた名店がシャッターを閉めたままでは、宗谷岬を訪れる観光客の皆さんの期待を損ねることになり、観光地としてのイメージダウンにもつながってしまうという想いからこの度(株)ケイプが、「間宮堂」の暖簾を継承することとなりました。これまでのファンの方々をはじめ、多くの方に広く愛される店づくりを目指します。

店舗の特徴

日本の最北端宗谷岬と間宮堂

宗谷岬は稚内駅から車で約35分、日本の最北端にあり雄大な眺めを臨める人気の観光スポット。少し丘を登ったところに「間宮堂」があり、天気の良い日には店舗裏からも43キロ先のサハリンの島影を臨むことが可能です。「間宮堂」の名は、サハリンが島であることと間宮海峡を発見した冒険家・間宮林蔵に由来。宗谷地方は冷涼な気候で、風が強くひんやりとする日が多いため、スープの温かさが身体にホッと沁み渡ります。

「元祖帆立ラーメン」と「帆立カレー」が復活!

「元祖帆立ラーメン」¥950-
プリッと大きな帆立がのった塩ラーメン。
透き通る琥珀色のスープは、帆立のダシが絶妙にきいており、
旨味が広がるまろやかな美味しさです。
 
「帆立カレー」¥850-
ほぐした帆立貝柱がたっぷり入ったシーフード風カレー。
帆立の風味豊かな一品です。

リニューアルオープン記念

数量限定「帆立まみれラーメン」¥3,000-
元祖帆立ラーメンに大きな帆立のトッピングがなんと10個も入ったのビックリメニュー。
帆立好きにはたまらない一品です。
インパクト大のため写真映えする事間違いなし!
※1日5食限定となります

店舗概要

店舗名間宮堂
開店日時2022年7月28日10:30~
所在地〒098-6758
稚内市北海道稚内市宗谷岬4−1
アクセスJR稚内駅より宗谷バスで約50分。宗谷岬より山側に登る。
(車やバイクの利用を推奨)
営業時間10:00~14:30
定休日冬期休業(今期は10月下旬ころまで営業予定)
席数14席
syushu inc.
Avatar photo

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら