旅行が大好きな kerori です

旅行に行く楽しみの一つにその土地のお寺や神社に参拝へ行くこと。
今回は成田山にある「成田山新勝寺」へ。

テレビでお相撲さんや芸能人が節分の豆まきをしているのを見たことはありませんか?
そうです、ここがよく取り上げられているお寺です。
初詣には毎年200万人以上が参拝に訪れ、これは明治神宮に次いで全国2位の参拝者数だそうです。

ずっと気になっていた成田山ですが、いつも成田は空港利用のためだけでスルーしていましたが、
今回は飛行機を遅めの時間にして行ってみました。
場所は成田駅、京成成田駅から歩いていけるところにあります。
参拝の日は晴天に恵まれ、駅から歩いて10分くらいでしょうか。
トンネル2つくぐるとお寺の手前にはお土産屋が並んでいました。
帰りはお土産を買って、疲れたのでバスを利用してみました。
今回は京成成田駅まで循環バスを利用。
バスは3つのバスがあるのでそれほど待たずに乗れるので便利です。

お寺に到着して、先ずは御朱印をいただきに行ったところ驚き!
成田山では、大本堂の他に、光明堂、釈迦堂、出世稲荷、平和の大塔でも御朱印が・・・。
合計6カ所ありました。もちろん、制覇です。


成田山新勝寺は、御護摩祈祷によって、開山以来、一日も欠かさず御護摩祈祷を続けているそうです。
毎日、決められた時間に大本堂では「御火加持」が行われています。
御護摩の炎の中に、護摩木という特別な薪を投入し、願いごとを清めて成就することを祈願してくれます。
今回は気ままに行ったのですが、偶然、御火加持の時間で一番前で見る事ができました。
目の前で炎を見ていると心が穏やかになります。
忙しい毎日、悩みや迷いを一瞬忘れられるとてもいい時間です。


大本堂を後に、現れたのは長〜い階段。
この階段を上ると出世稲荷がひっそりと佇んでいます。
商売繁昌、開運成就、火伏せのご利益があると伝えられ古くから出世稲荷と呼ばれて親しまれているそうです。
階段を上ると、稲荷への階段の手前には小さなお店があり、きつねの縁起物や
油揚げとろうそくが売られていました。
稲荷と言えばきつね、きつねと言えば油揚げ・・・
なるほど・・・私も油揚げセットを購入して参拝してきました。


参拝が終わり歩いていると1匹の猫が座っていました。
ところで、神社やお寺で動物に会うと歓迎されているとか縁起が良いと言われています。
かわいいから見ていると、もう1匹、2匹・・・7匹
どこからか現れて私の周りを猫が囲んで座っていました。
今までも参拝に行くと不思議なことがよくありました。
私は歓迎されたのでしょうか・・・そう思っておきます。
私は、お寺のこと、神社のことは詳しくもないですし、よくわかりません。
いつもインスピレーションで訪ねてみます。
何も考えず、その空間に行くことで穏やかな気持ちとパワーをもらえます。

今は気軽に東京へ行けるLCCは成田空港
時間を作ってちょっと足を伸ばしてみる価値はあると思います。

毎月の行事や体験など調べて行くのもいいですが、ふらりと行っても
十分過ごせるパワースポットへ、ぜひ、行ってみてください。
不動尊信仰を支える成田山は全国に別院・分院などがあるということで調べてみました。
札幌別院:成田山新栄寺が札幌市中央区南7条西3丁目にあるようです。
ぜひ、参拝に行ってみようと思います。
もちろん、成田へもまた行きたいと思うほど素敵なところでした。

大本山 成田山
http://www.naritasan.or.jp/

成田開運きっぷ
http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/ticket/naritakaiun/