「北海道事業承継キャラバンin札幌」2月9日開催

2024年1月26日 18:00 74 Views
アバター画像

サツッター編集部

中小企業基盤整備機構北海道本部、経済産業省北海道経済産業局、北海道事業承継・引継ぎ支援センター(認定支援機関:札幌商工会議所)主催「北海道事業承継キャラバンin札幌」が、2月9日(金)アスティホールで開催されます。申込は2月2日(金)17時まで。


中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)北海道本部は、経済産業省北海道経済産業局、北海道事業承継・引継ぎ支援センターと連携し、事業承継推進の機運を一層高めるため「北海道事業承継キャラバンin札幌」を開催します。

本キャラバンでは、株式会社能作(富山県高岡市)の能作千春社長による基調講演や、有限会社よしだ(二海郡八雲町)の吉田裕社長とオクラホマの藤尾仁志氏による事例対談、さらに支援者向けの実践型ワークショップも実施します。

背景・目的

これまで道内4エリア(旭川・函館・釧路・北見)で、イノベーションに繋げる好機として事業承継の展開とその支援方法を共有する地域キャラバンを開催してきました。そこで醸成された事業承継の推進に関わる意識や地域経済の活性化に繋がる新たな動きや手法について情報共有することで経営者・後継者の事業承継への機運を一層高めるとともに地域支援機関のパフォーマンス向上とネットワーク強化を図ります。

開催概要

日時2024年2月9日(金曜)13時00分~17時30分
(第1部13時00分~15時30分、第2部16時00分~17時30分)
場所アスティホール(札幌市中央区北4条西5丁目1 アスティ45 4階)
※第1部はオンラインでの配信も行います。
定員<第1部>会場150名、オンライン150名
<第2部>60名(会場のみ、30名×2会場)
※先着順、参加無料
対象<第1部>経営者、後継者、創業希望者、支援機関、士業等
<第2部>支援機関、士業等
主催中小企業基盤整備機構北海道本部、経済産業省北海道経済産業局、
北海道事業承継・引継ぎ支援センター(認定支援機関:札幌商工会議所)
後援(予定)財務省北海道財務局、北海道、札幌市、(株)日本政策金融公庫、(株)商工組合中央金庫、北海道信用保証協会、(公財)北海道中小企業総合支援センター、(一社)北海道商工会議所連合会、北海道商工会連合会、(一社)中小企業診断協会北海道、北海道弁護士会連合会
申込申込フォーム又はリーフレットの参加申込書にて、2月2日(金曜)17時迄にお申し込み下さい。
(申込フォーム:https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/hokkaido02/202402_shokei

プログラム

第1部

  • 基調講演:「つなぐ-100年企業の伝統と革新-」
    株式会社能作 代表取締役社長 能作 千春 氏
  • 事例対談:「地域の使命と思いを受け継ぐ!地域内M&A」
    有限会社よしだ 代表取締役 吉田 裕 氏、オクラホマ 藤尾 仁志 氏
  • 経営者・支援者へのメッセージ:地域キャラバン(4エリア)開催報告/事業承継支援の最前線
    北海道事業承継・引継ぎ支援センター
  • インフォメーショントーク:支援策についてのトークセッション
    経済産業省北海道経済産業局、中小企業基盤整備機構北海道本部
    北海道事業承継・引継ぎ支援センター

第2部:ワークショップ

※以下(1)又は(2)よりいずれか一つのみ参加可能です。

(1)「シナジー効果を生み出すM&A支援」
・譲渡譲受双方の機能補完を生み出す実在の事例を基にしたケーススタディ型ワークショップ
北海道事業承継・引継ぎ支援センター 統括責任者 新宮 隆太

(2)「財務から読み解くM&A支援」
・決算書に隠れている真実をあぶり出すケーススタディ型ワークショップ
北海道事業承継・引継ぎ支援センター 承継コーディネーター 糀屋 剛

※講演者紹介等詳細については別紙の「開催案内リーフレット」からご覧いただけます。

syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら