高校生による「北方領土返還要求運動」実践中!

2023年9月13日 15:00 53 Views
アバター画像

サツッター編集部

日本には、戦後78年が経った今もなお未解決の「北方領土問題」があります。

北海道の一部である歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島の四島に住んでいた島民は、旧ソ連軍によって故郷を追われ、北方領土は現在もロシアによって不法に占拠されたままです。

北方領土返還要求運動の中心となって進めてこられた元島民の方々の人数は、終戦時(17,291人)の3割程となっており、平均年齢は87歳を超えています。

北海道庁の根室振興局では、この運動を引き継ぐ後継者を育成するため、高校生に焦点を当てた「北方領土プロジェクトNhttps://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/hrt/jisedai_top.html)」を推進しています。

この取組の一環として、8月の「北方領土返還要求運動強調月間」には、根室地域の高校生たちが、地元や札幌市での啓発活動に取り組みました。

根室地域の高校生と札幌圏の高校生が、JR札幌駅前で署名活動や啓発資材の配布を行う様子。
根室地域の高校生が地元のお祭り会場で署名活動を行う様子。

今後、秋には、高校生たちが夏の経験を共有し今後の啓発活動のあり方を考えるオンライン会議を開催するほか、冬には、根室地域の各市町で署名活動を実施する「高校生キャラバン」を行います。

昨年度は、「北方領土プロジェクトN」の一環として、高校生に北方領土紹介動画を制作していただきました。ぜひご覧ください!

syushu inc.
アバター画像

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら