【とんでん】「お食い初め」をオンラインショップで販売開始!

2022年9月15日 195 Views

サツッター編集部

これまで店舗の予約限定だったとんでんの「お食い初め」が、オンラインショップで9月16日から販売スタート!縁起ものの具材をふんだんに使った19品目のお食い初め。自宅でのお祝いにオンラインショップ販売は便利ですね!


とんでん株式会社(本店所在地:北海道恵庭市、代表取締役社長:長尾治人)は、これまで、店舗にてご予約限定で提供していた「お食い初め」を、オンラインショップ“大自然のごちそうづくし!『とんでんおもてなし食堂』” にて、9月16日(金)より販売開始いたします。

とんでんのお食い初めで一生に一度の思い出を

お食い初めは、生後100日を迎えたお子様の成長に対する喜びや感謝の気持ちと、これからの健やかな成長を願って行うお祝いとされています。とんでんでは、お食い初めメニューの販売が無い頃から、お客様よりご要望を頂く機会があり、その都度特別にご用意をしておりました。その後、徐々にお客様からのご要望が増え、2017年には年間で100件を超えるご注文を頂くようになり、2018年4月からはグランドメニューとして、全店舗にて、予約限定で販売を開始し、多くのご家族にお楽しみ頂いています。

この度、お子様の健康と幸せに願いを込めて、成長を記念した一生に一度の思い出に残る「お食い初め」の日を、ご自宅でお祝いいただけるよう、オンラインショップでの販売を開始します。

縁起ものの具材をふんだんに用いて19品目入った「お食い初め」をご用意

とんでんの「お食い初め」には、お祝いの日に相応しい、縁起物の一品を多くご用意しています。

まるまる一尾を使用した「めでたい」にちなんだ焼き鯛をはじめ、「喜ぶ」にちなんだ一口昆布巻きや「長寿の象徴」である煮海老など、縁起の良い品がぎゅっと詰まっています。

その他、北海道産の小麦粉ともち粉を使用し、北海道産昆布だしで煮込んだもちもち食感の紅白生麩や、北海道産のはくちょう米と大納言を使用した赤飯など、とんでんならではのお食い初めです。

「お食い初め」について

■お食い初め 8,800円(税込・送料込)

  • 焼き鯛                   
  • 煮海老                   
  • 子持ちイカ                 
  • 一口昆布巻き                
  • はまぐりお吸い物              
  • 海老とウニのテリーヌ                  
  • 菜の花信田                 
  • えび陣笠                  
  • メープルくるみ               
  • 赤飯
  • 梅干し
  • あんずの笹包み
  • 紅白梅花餅
  • 伊達巻
  • 紅白生麩
  • 寿 カステラ
  • 梅蒲鉾
  • さつまいも甘露煮
  • 黒豆

※上記お品の他、祝い鯛で作る“鯛めしレシピ”と“祝い箸”も同梱いたします。



とんでんおもてなし食堂について

とんでんおもてなし食堂は、2021年にリニューアルオープンをしたオンラインショップです。レストランで提供する定番の味はもちろん、オンラインショップ限定の選りすぐりの商品も取り揃え、“とんでんの味”そして“北海道の味”を送料無料で全国にお届けいたします。人気の「名物ジャンボ茶わんむし」もご用意しております。 
HP:https://oseti.jp/omotenashi.html

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら