【アカプラ】3年ぶり!人気屋外スイーツイベント「スイーツガーデンSAPPORO2022」開催!人気スイーツとお肉とお酒!8月18日~

2022年8月12日 2,898 Views

サツッター編集部

SDGs? いや、SGS、スイーツガーデンSAPPOROです。赤レンガテラス前の広場、アカプラで3年ぶりに開催!24種類の会場限定オリジナルスイーツ販売の他、スイーツ店、飲食店などの出店があり、スイーツ以外にもお肉やお酒も楽しめるイベントになるそうです。8月18日から21日まで4日間限定!


この度、スイーツガーデンSAPPORO実行委員会(北海道菓子工業組合、スイーツ王国さっぽろ推進協議会、北海道新聞社ほか)は札幌スイーツのPRと生乳・砂糖消費拡大を目的とした屋外スイーツイベント「スイーツガーデンSAPPORO2022」を3年ぶりに開催いたします。

スイーツガーデンSAPPOROビジュアル

長引く新型コロナウイルスの影響による消費の低迷。菓子業界でも多くの原材料の消費が減少しております。今回はJAグループ北海道が推進する砂糖の消費拡大・イメージアップに取り組むプロジェクト「天下糖一プロジェクト」とスイーツ王国さっぽろ推進協議会がコラボし、24種類の会場限定オリジナルスイーツを販売。使用されている「てんさい糖」や「グラニュー糖」は北海道産。生クリームやフルーツなど道産食材も多く使われています。さらに持続可能な開発目標(SDGs)への取り組みを強化し、菓子店で通常販売できない型崩れしたお菓子やお菓子の切れ端をアレンジした「訳ありスイーツ」の販売なども含め、環境にも優しいスイーツイベントづくりにも取り組みます。

オリジナルスイーツの販売ブースのほか「パフェ佐藤」や「えにかいたもちSTAND」「布袋スイーツ毘沙門天」などのスイーツ店が12店舗出店。さらに「THE MEAT SHOP」や「ESSEN」などの肉料理を提供する飲食店も7店舗出店し、会場ではビールなどのアルコールも提供します。

感染症対策については、北海道、札幌市のガイドラインを遵守し、イートインスペースはすべてスタンディングにし、会場全体を囲って入退場時には検温・消毒のほか、二次元バーコードで来場者数を把握するシステムを導入することで、期間中の来場者数を一定数に制限するなど、感染状況に合わせた対策を講じたイベント開催に努めます。

スイーツガーデンSAPPORO2022開催概要

タイトルスイーツガーデンSAPPORO2022
会場札幌市北3条広場「アカプラ」
(北海道札幌市中央区北2条西4丁目~北3条西4丁目)
会期2022年8月18日(木)~21日(日) 4日間開催
開催時間11:00~19:00
主催スイーツガーデン SAPPORO 実行委員会
入場料無料
アクセスJR「札幌駅」南口より徒歩5分、
地下鉄南北・東西線「大通駅」徒歩5分、
地下鉄南北線「さっぽろ駅」徒歩2分、
札幌駅前通地下歩行空間2番、4番出口すぐ

■イベントURL: https://sweets-garden-sapporo.com

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら