免疫力アップ!青竹・足もみレッスンを受けてみた

免疫力アップに期待の「青竹・足もみレッスン」に行ってきました。
場所は札幌、南1条西11丁目、「KARADA chiffon(カラダシフォン)」スタジオ。
自粛疲れで心身共にゴリゴリに固まった私をどこまでほぐせるか、久々に体を動かして楽しんできました。

自粛生活からストレス解消へ

……長くないですか? 自粛生活。
強化と緩和を繰り返しながら、今はもうマスク、検温、消毒が当たり前の毎日。
ワクチン接種が始まったとはいえ、まだまだこれらの対策は続きそうだし、それもこれも感染予防のためなので大事なんですが、そろそろ守りから攻めに入りたい。
そう、免疫力アップさせて、うっかり入ってきたウィルスなど、たたっ斬ったるわという気分に差し掛かってきた今日この頃。
自粛疲れって、そんなものです。(個人差あり)

そんなわけで、免疫力アップに期待の「青竹・足もみレッスン」に行ってきました。
勢いの割に、穏やかな選択です。

というのも運動らしい運動を、ここしばらく全くしていない私……。
いきなりハードなことって、ひるむじゃないですか。筋肉痛とか頭によぎりますし。
でもこのレッスンは、目的が体質・姿勢改善。
なんとなく、ついていけそう。
自粛生活からのストレス解消にもなりそうです。

清潔感あるかわいいスタジオ

スタジオはこのビルの3階にあります

予約は必要ないのですが、一応事前にメールで初参加を連絡し、当日スタジオに直接行きました。
場所は地下鉄西11丁目から徒歩3分ほどのビル。アクセス良しです。

スタジオ入口

エレベーター3階で降りてすぐ右側にスタジオの入口がありました。

よろしくお願いします

中に入ると受付があるわけではなく、ここで外靴ぬぐのかなとかキョロキョロと挙動不審者になっていると、気配に気づいた先生が出迎えてくれました。
今日ご指導してくださる、ゆみこ先生です。

ここで靴をぬいで良いそうです。はい。

スタジオ内

早めに行ったので私が一番乗りでした。
清潔感あるかわいいスタジオです。
南と西向きに窓があって、明るいです。

更衣室

では早速お着替え。
更衣室は2つあって、個室です。鍵がかけられます。
一人一人が使う分、順番を待つことはあると思いますが、皆で一つの部屋を共有するタイプの更衣室ではないので、気兼ねなく着替えられるところは好印象。

青竹

そして今日の主役の一つ、青竹を選びます。
カラフルな青竹です。
正確には青竹風ツボ押し踏板? みたいな感じですね。
突起があって、ツボを刺激しそうです。

セッティング

ヨガマットと青竹、最初は足もみからとのことで裸足から始まるため、後ではくための靴下、水分をスタンバイ。
時間までストレッチなどをして待ちました。

運動が苦手でも体が硬くても楽しめるレッスン

レクチャー中

時間になり、受講者の皆さんが揃ったところでレッスン開始。
まず最初に姿勢や歪みについてのレクチャーと青竹についての説明から始まりました。

それからまずは首から、腕、背骨、足と、揉んだり伸ばしたり、いろんなアプローチの仕方でストレッチしていきます。

足ツボ説明中

全身をストレッチした後は、足もみに入ります。
先生は国際若石認定リフレクソロジストの資格を持っていて、ツボについて詳しく教えてくれます。

それぞれセルフで、先生から説明のあったツボを中心に足裏を揉んでいくのですが、時々先生が一人一人のツボを押しにまわってきます。

腕の筋……(恐)

写真は、体でいうと首に当たる部分を揉みこんでいるのですが、さすが先生、押し方がプロ。
私の首は長年のパソコン仕事により絶望的に凝っているので、そのツボをゴリゴリされた日には、ギブギブ!! と床を叩きたくなるほど悶絶の痛みです……。

先生、よく写真撮れましたね~と柔和な笑顔。
ドS……いえ大変指導熱心な先生です。
でもその後は、押す前より首が回るようになっているので、あら不思議。
効き目は抜群のようです。

ここまで、運動が苦手な人でも気持ち良く、体の変化を感じながら楽しくついていける内容です。
そして、すでに体は汗ばんできました。
ストレッチと足もみだけで特に激しく動いてもいないのに、代謝が上がっているのが分かります。

シナプソロジーって聞いたことありますか?

靴下履きました

さて、ここまでじっくりしっかり足を揉み込んだ後は、青竹踏みに入ります。
靴下を履いてスタンバイ。(裸足のままでも良いそうです)

ここまでの時間、ずっと音楽は流れているのですが、ここからアップテンポ&ボリュームアップ。
リズムを取りながら体を動かしていきます。

……ここから写真はありません。
ついていくことに集中して、それどころではありませんでした。はは。
足は青竹を踏んだり降りたりしながら、手は横に広げたり上に上げたり。
自分がここまで鈍いとは思いませんでした。あはは。
うまくリズムに乗れなくなることもしばしば、でもなんか笑ってしまう。
ついていけてもいけなくても、何だか面白いんですよね。
先生も笑顔で、大丈夫~! と言いながら、緩急をつけた様々なステップを繰り返していきます。

こういうのを「シナプソロジー」っていうんだそうです。
レッスンが終わった後に教えてもらったのですが、よく脳トレで、一人ジャンケンで必ず右手が左手に勝つように出すとか、そういうのを見たり体験したりしたことないですか?
同時に2つの違う動きをしたり、左右で違う動きをしたりすることで脳に適度な刺激を与える動作のことをいうそうです。

今回やったのは、それの全身を使ったバージョンということになります。
青竹で全身の血流と代謝をあげながら脳トレにもなる、とても効率の良い運動ですね。

ちなみに私はついていけなくなることもしばしばでしたが、先生のレッスンを受講する方の中には80代の方もいてスイスイこなしているとのこと。これは慣れで、年齢関係なく繰り返すことで体が覚えていくそうです。

免疫力アップのために

最後はクールダウンで仰向けに横になり、軽いストレッチ。
ゆっくり起きて深呼吸、終了です!
お疲れさまでした~! 拍手。

青竹とヨガマットは消毒してから片づけます。
立ち上がると、なんだか体が軽い。
心なしか気分も良く背筋も伸びて、すっきりと元気になった感覚です。

窮屈な生活が続く日々ですが、ジムやスポーツクラブ、スタジオレッスンに行くことを禁止されているわけではありません。
ここもそうですが、マスク、消毒、換気など対策はしていて、その上で楽しんでもらえるよう、どこの施設も頑張っているんだと思います。
リモート受講という形も増えて、それも良い方法だと思いますが、たまには直接、人がいる中でレッスンを受けることは良い刺激になるんじゃないでしょうか。

ストレス発散、体力向上は、不要不急ではなく、大事なことです。
心が元気になることで、体はついてきますから。これは今回の私の実感です。

今回の体験は、私のリズム感はとにかくとして、しばらく運動していなくても無理なく受けられる、そしてストレス発散にもなる楽しいレッスンでした。
体感されたい方は是非。

【青竹・足もみで体質・姿勢改善】
日時/毎週土曜日14:00~15:00
お問い合わせ/ashimomi39★gmail.com(★を「@」に置き換えて下さい)
講師/YUMICO(モリヤユミコ)
住所/札幌市中央区南1条西11丁目327 ワンズ南1条ビル3階 KARADA shiffon
受講料/一回1500円(税込)・月謝5000円(4回分・税込)

今年の春に始まったばかりの教室です。
初心者、老若男女問わず参加可能とのこと。
足もみは、内側の健康を助けることのほかに、ダイエットや運動している人のパフォーマンス向上にも良いそうですよ。

毎週木曜日には、足もみ&ヨガのレッスンをしているそうです。
ヨガに惹かれる方は、以下のチラシを参照してください。

ゆみこ先生はフィットネスのキャリアが長く、市内スポーツクラブや、最近ではNHK文化センターでも教室をされているそうです。
参考までに↓
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1150723.html

※今回、取材に際し、レッスン中に写真を撮るため受講者さんにも了承していただきました。ご協力ありがとうございました。