【うらほろマラソン2022】十勝管内にお住まいの方対象のうらほろマラソン開催決定・参加者募集開始

2022年4月23日 85 Views

サツッター編集部

次世代に引き継ぐことのできる持続可能な地域づくりに取り組む北海道十勝郡浦幌町において、スポーツを通じて子どもたちの未来を生きる力を育むプロジェクト「うらほろスタディアム」の一環として、大迫 傑氏が代表を務める株式会社Iと共同で『うらほろマラソン2022 powered by The Fst(ザ・ファースト)』を開催いたします。本イベントは、十勝管内の小学3年生~中学3年生を対象とした「キッズチャレンジ」及び十勝管内16歳以上の方を対象とした「The Fst(ザ・ファースト)in URAHORO」の両大会を2022年6月19日(日)に開催します。

大会概要

(1)「キッズチャレンジ」

マラソン大会までの30日間、自分で目標距離を設定し、走ることを積み重ねます。当日には大迫さんとともに走り、チャレンジすることの楽しさや充実感を味わいます。

募集期間4月19日0時00分~5月15日23時59分
実施日時事前取り組み:5月21日~6月18日(各地域の公園・校庭など)
マラソン大会本番:6月19日(日)(うらほろ森林公園(発着))
対象十勝管内在住の小学3年生~中学3年生(300名程度 先着順)
参加費用無料
参加特典大迫さんとの集合写真撮影、オリジナル Tシャツ、ゴールピクニック※参加券、ワンドリンク・ワンフードチケット

「キッズチャレンジ」詳細・応募フォームはこちら
https://urahoro-studyum.com/products/kids-challenge

(2)「The Fst in URAHORO」

北海道十勝うらほろの雄大な景色を楽しみながら、人との出会いを通して新たな発見を得るマラソン大会です。

募集期間4月19日0時00分~5月15日23時59分
実施日時マラソン大会本番:6月19日(日)
うらほろマラソンコース
(15kmラン/15kmウォークの2種目よりお選びいただけます)
対象十勝管内在住16歳以上の方(600名程度 先着順)
参加費用一般枠 5,000円(税込)
浦幌町民枠 1,000円(税込)
参加特典オリジナルTシャツ、ゴールピクニック、
※参加券、ワンドリンク・ワンフードチケット

「The Fst in URAHORO」詳細はこちら(ランネットよりエントリーください)
https://urahoro-studyum.com/pages/fst

※ゴールピクニック・・・マラソン参加者・子どもの同伴者などが参加できるマラソン後の懇親会。十勝や浦幌の食材やドリンクを楽しみながら、大迫さんによるトークショーや表彰式など、ともに走った仲間と楽しめるコンテンツを用意しています。

「The Fst」とは

世界への挑戦という「自分の進化」と「次世代の進化」へ貢献するため、これからのアスリートに必要な2つの進化を目指した「株式会社I」によるプロジェクト。「アスリートの可能性を拓き、アスリートが地域の可能性を拓く」大会やイベントに対して、“The Fst”タイトルの貸与、企画協力、共催などの支援を行なっていきます。

大迫 傑氏代表「株式会社I」と一般社団法人十勝うらほろ樂舎の包括連携協定

浦幌町より「うらほろスタディアム」事業を受託し推進する十勝うらほろ樂舎は、2022年2月9日に株式会社I(東京渋谷区、代表取締役:大迫 傑)と地域社会の発展と人材育成の振興に寄与することを目的とした包括連携協定を締結し、「スポーツを軸としたまちづくり・ひとづくり」をコンセプトとして、子どもたちの夢の実現を応援し、サポートする様々な取組を継続的に行ってまいります。様々さまざまな困難に対して自分と向き合い努力を続けて結果を残してきた「アスリート」と、産・官・学が連携し未来を担う子どもたちの教育に注力してきた「地域」、そして持続可能な社会づくりに積極的に取り組む「企業」の三者が協働することにより、未来を切り拓く力を持った人と社会づくりを担います。

ホームページhttp://urahoro-studyum.com/pages/marathon/
公式SNS(Instagram)urahoro_studium で検索
Sugar Elite Kidsホームページhttps://sugarelite.jp/pages/kids

サツッター編集部

サツッター編集部です。様々な記事を発信していきます。卒業したライターさんの記事もこちらになります。

このライターの記事一覧
サツッターのTwitterはこちら